鶏とごぼうの船焼き

139 kcal(1人分)|日本|20分以下

鶏とごぼうの船焼き

movie

鶏肉のエネルギーは、その半分近くを皮が占めているため、鶏肉を調理する場合、皮についている脂肪が鍵になります。食事のエネルギーを抑えたい人は、調理の際に皮を取り除くとカロリーダウンすることができます。また、ごぼうにたっぷり含まれる食物繊維は、腸を健康に保って便通を改善したり、生活習慣病の予防改善に効果があると言われています。

材料(2人分)

鶏もも肉,皮なし 160 g
ごぼう 60 g
A醤油 小さじ 1
Aみりん 小さじ 1・1/3
A 小さじ 2
三つ葉 2 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鶏とごぼうの船焼き再生
    1

    鶏肉はひと口大のそぎ切りにする。ごぼうはささがきにし、水にさらして水けをきる。三つ葉は刻む。

  2. 鶏とごぼうの船焼き再生
    2

    アルミホイルは折って船型にし、中にごぼうを敷き、鶏肉をのせる。Aを混ぜ合わせて鶏肉にかけ、オーブントースターで約10分焼く。器に盛り、三つ葉をのせる。

栄養価

エネルギー量 139 kcal
炭水化物 6.9 g
カルシウム 19 mg
食塩相当量 0.59 g
ビタミンE 0.7 mg
ビタミンB6 0.29 mg
コレステロール 70 mg
亜鉛 1.6 mg
葉酸 30 µg
たんぱく質 15.9 g
食物繊維 1.7 g
マグネシウム 37 mg
ビタミンA 16 µg
ビタミンB1 0.12 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 232 mg
0.09 mg
脂質 4 g
カリウム 369 mg
0.8 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.17 mg
ビタミンC 3 mg
リン 176 mg
ナイアシン 4.5 mg

レシピ番号:03319

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。