• RSS

レシピ検索

食材、調理方法など、いろいろな角度でレシピを検索できます。各レシピでは、カロリーのほか栄養価も詳しく掲載されており、すべての調理手順を動画でご覧いただけます。

  • メニュー名 『寿司』や『グラタン』などのメニュー名から検索。
  • メイン食材 『牛肉』や『ご飯』などの主食材から検索。
  • 技ありレシピ 『フライパン1つで』や『パーティーに』など、調理器具やシチュエーションから検索。
  • フリーワード 食材名や料理名などのワードから検索。
  • レシピ番号 各レシピに付いている番号から検索。

今月のおすすめ

うっとおしい、梅雨の季節になってきました。じめじめとすっきりしないこの時期は、香味野菜を使ったお料理で気分転換しませんか? 今月は今が旬でもある香菜と大葉を使ったレシピのご紹介です。香菜はパクチーまたはコリアンダーとも言われてエスニック料理や、肉料理には欠かせません。大葉は紫蘇ともいわれ、漢方薬に用いられていたりもします。どちらも香りが強く、爽涼感などの癒し効果があり、五感が刺激され食欲増進にもなります。来るべき夏の暑さに備えましょう。

中国風かきたま汁

中国風かきたま汁

昔懐かしい小さな中華レストランで出てきたスープはクリーミーで、今では懐かしい赤いハムが入っていましたが、これを、クリームコーン缶を使って再現してみました。ハムはボンレスハムを使います。溶き卵はスープにとろみをつけてから回し入れましょう。卵が固まらずふわりと広がりますよ。

レバーのカレー煮

レバーのカレー煮

レバーのような臭みがある食材の料理は香菜が解決してくれます。これを利用しない手はありません。血抜きしたレバーはサッとゆでたら赤ワインをかけておくと、風味付けになります。スパイス類を加えじっくり炒めたら煮汁を加えさらに煮詰めるのがコツ!香菜はトッピングにしてもよし、刻んで全体にひと混ぜしてもおいしく召し上がれます。

キャベツの刻み漬け

キャベツの刻み漬け

これは抜群に簡単でおいしい一品! キャベツもキュウリも青じそもひたすら、千切りにします。味の決め手はなんと昆布茶なんです。昆布茶は浅漬けや和風スパの味付け、野菜の煮物にと意外と使える調味料なので、重宝します。

いかと野菜のエスニックサラダ

いかと野菜のエスニックサラダ

香菜のみならず、香味野菜てんこ盛りのサラダです。イカは切ったらゆでますが、熱湯にくぐらすイメージでゆですぎないようにします。ドレッシングはりんご酢を使うのがポイント。甘みと香りがナンプラーによく合います。たっぷりの香味野菜をシャキッと爽快に召し上がれ!

発芽玄米の炊き込みご飯

発芽玄米の炊き込みご飯

話題の発芽玄米を使った炊き込みご飯です。ひじきと大豆を加えて炊き込みます。ひじきも発芽玄米も食物繊維やミネラルがたっぷり。ひじきは水に戻して、食べやすい大きさに切りましょう。発芽玄米は白米と一緒に炊飯器で炊くことができます。仕上げにはすっきりとした後味の青じそを添えて。

椎茸しゅうまい

椎茸しゅうまい

しいたけに肉のミンチをのせて蒸します。しいたけはカサが広がりすぎず肉厚のものを選んでください。そのほうがコロンとかわいく仕上がります。肉汁が染み出てしいたけの味を引き立てます。シュウマイの皮を使わずに、しいたけを土台にするので糖質制限をされている方にもおすすめです。

タイの中華風カルパッチョ

タイの中華風カルパッチョ

鯛がなければ白身の魚やスモークサーモンを使ってみてください。タレはいたってシンプルな味。香味野菜のレタスやセロリもたっぷり使います。ポイントはカシューナッツ。焦げ付かないように炒ってから細かく刻み、香菜と一緒にあしらいます。スイートチリソースをかけてタイ風にしてもおいしいですよ。

変わり味噌カツ

変わり味噌カツ

この味噌カツは、お味噌を使ったソースがかかっているカツではなく、合わせ味噌を豚肉の内側に塗って長芋を挟んでフライ衣をつけて揚げるひと皿。長芋は過熱したら熱いうちにマッシュして、刻んだ青じそと和えます。合わせ味噌が味のポイント! 豚肉に長芋のしっとり感と衣のサクサク感が絶妙の味わいを生み出します。

フワフワ団子汁

フワフワ団子汁

はんぺんがつみれに変身! そんなレシピがあったの? と絶賛されること間違いなしです。はんぺんがフワフワ団子の主役になります。だし汁を沸騰させ、そこにスプーンを使って、まとめながら落としていきます。だしの風味もふんわりと、お腹にもやさしい一品です。

春雨とシーフードの韓国風炒め物

春雨とシーフードの韓国風炒め物

春雨とシーフードなので、カロリーは控えめのピリ辛炒めです。パプリカはお好みの色のものを選んでください。なければピーマンでもOK。イカとエビは炒めすぎると身が固くなってしまうので、最後にさっと炒るようにしましょう。もちろんお好みですが、香菜を添えていただきます。

冷汁飯

冷汁飯

だし汁に味噌を加え冷ましたら冷蔵庫に入れ、“冷汁”を作っておきます。干物は焼いて骨をとりながらほぐします。他にはささみを蒸してほぐしたり、ツナでも合います。野菜はキュウリ、ナスのほかにみょうがでも。薄切りにしたら塩でもんで水洗いし、キッチンペーパーを使ってしっかり水切りします。

エリンギと青じその豚肉巻き

エリンギと青じその豚肉巻き

エリンギはシンプルにソテーしただけでも風味があっておいしい素材ですが、このレシピではそれに豚肉と青じそを巻いてソテーにしてみました。かみしめるほどにおいしいエリンギと豚肉の食感のハーモニーに、青じそが香りを添えます。塩味でシンプルに仕上げましょう。

毎月第1〜第4月曜更新

次回は7月3日更新予定です。