小田巻蒸し

小田巻蒸し

286 kcal(1人分)|日本|40分以下

うどん入りの茶碗蒸しです。入れる具によって、ごちそうにもお総菜にもなる、応用の利くメニュー。ご紹介のものは、蒸しあなごとえび、しめじを入れて、あっさり仕立てています。お酒の後や昼食に喜ばれますが、体が温まるので、お夜食にもおすすめです。ささみやかまぼこ、ゆでた青菜、わかめなど、あり合わせの材料でもお作りください。うどんに淡口しょうゆをまぶしておくと、仕上がりが水臭くなりません。

  • ピン

材料(2人分)

うどん,ゆで 240 g
淡口醤油 小さじ 2/3
蒸しあなご 60 g
えび 20 g
小さじ 1
しめじ 30 g
A 2 個
Aだし汁 1・1/2 カップ
Aみりん 小さじ 1
A淡口醤油 小さじ 1/2
A 小さじ 1/4
三つ葉 4 g
ゆず,果皮 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。

作り方

  1. 小田巻蒸し再生

    ボウルにAの卵を溶きほぐし、だし汁、みりん、淡口醤油、塩を加えて混ぜ合わせ、ザルでこす。うどんは軽くほぐして淡口醤油をまぶしておく。

  2. 小田巻蒸し再生

    あなごは1cm幅に切る。えびは殻をむいて背わたを取り、酒を振っておく。

  3. 小田巻蒸し再生

    しめじは石づきを取って小房に分け、三つ葉は2cm長さに切る。器にうどん、あなご、しめじ、えびを入れ、卵液を注ぎ入れる。

  4. 小田巻蒸し再生

    蒸気の上がった蒸し器に入れ、ふたにふきんをはさんで弱火で15〜20分蒸す。蒸し上がったら取り出し、ゆずの皮と三つ葉を散らす。

  1. ボウルにAの卵を溶きほぐし、だし汁、みりん、淡口醤油、塩を加えて混ぜ合わせ、ザルでこす。うどんは軽くほぐして淡口醤油をまぶしておく。
  2. あなごは1cm幅に切る。えびは殻をむいて背わたを取り、酒を振っておく。
  3. しめじは石づきを取って小房に分け、三つ葉は2cm長さに切る。器にうどん、あなご、しめじ、えびを入れ、卵液を注ぎ入れる。
  4. 蒸気の上がった蒸し器に入れ、ふたにふきんをはさんで弱火で15〜20分蒸す。蒸し上がったら取り出し、ゆずの皮と三つ葉を散らす。