タコとアスパラのスパゲッティ

タコとアスパラのスパゲッティ

408 kcal(1人分)|西洋|30分以下

さっぱりしていてコクがある、手軽に作れる一品。スパゲッティと一緒に野菜もゆでてしまえば、ひと手間省け、野菜の香りも移せて一石二鳥です。最後の1分間で野菜を加えて、歯ごたえを残しながら色鮮やかにゆであげます。案外知られていませんが、絹さやにはビタミンCがたっぷり。ビタミンCは熱に弱いので、加熱し過ぎは禁物です。スパゲッティのできあがりがぱさつくようでしたら、ゆで汁を少し足しましょう。タコのかわりに、生のヤリイカもおすすめです。

  • ピン

材料(2人分)

ゆでたこ 120 g
アスパラ 20 g
絹さや 20 g
スパゲッティ,乾 160 g
オリーブ油 小さじ 1
にんにく(みじん切り) 大さじ 1/2
赤唐辛子(小口切り) 少々
小さじ 1/3
白ワイン 1/4 カップ
イタリアンパセリ 6 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。

作り方

  1. タコとアスパラのスパゲッティ再生

    たこは食べやすい大きさに切る。アスパラは、はかまを取って4cm長さの斜め切りにする。絹さやはヘタと筋を取り除く。

  2. タコとアスパラのスパゲッティ再生

    たっぷりの熱湯に塩少々(分量外)を加え、スパゲッティをかためにゆでる。スパゲッティがゆで上がる1分前にアスパラと絹さやを加えてスパゲッティとともにゆで、ザルに上げる。

  3. タコとアスパラのスパゲッティ再生

    フッ素樹脂加工のフライパンにオリーブ油、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火にかけ、香りがたったらたこを加えて炒め、白ワインを振る。2を入れて炒め合わせ、塩で味をととのえる。皿に盛り、イタリアンパセリをあしらう。

  1. たこは食べやすい大きさに切る。アスパラは、はかまを取って4cm長さの斜め切りにする。絹さやはヘタと筋を取り除く。
  2. たっぷりの熱湯に塩少々(分量外)を加え、スパゲッティをかためにゆでる。スパゲッティがゆで上がる1分前にアスパラと絹さやを加えてスパゲッティとともにゆで、ザルに上げる。
  3. フッ素樹脂加工のフライパンにオリーブ油、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火にかけ、香りがたったらたこを加えて炒め、白ワインを振る。2を入れて炒め合わせ、塩で味をととのえる。皿に盛り、イタリアンパセリをあしらう。