豆乳たこ焼きやで!

豆乳たこ焼きやで!

156 kcal(1人分)|日本|40分以下

たこ焼きの生地に豆乳を入れることでまろやかな味わいに。その上、豆乳に豊富に含まれるビタミンB群は肌荒れや吹き出物を防ぎ、ビタミンEは毛細血管の血行を良くするなどの効果が期待できます。また、大豆イソフラボンには肌の老化防止やトラブル解消(しみ、しわ、くすみなど)、肌のはりやつやを出すなどの効果も期待できますので、美肌への応援食材として取り入れてみてはいかがでしょう。

  • ピン

材料(5人分)

A小麦粉 80 g
Aベーキングパウダー 小さじ 3/4
砂糖 大さじ 1/2
小さじ 1/6弱
和風粉末だし 1.50 g
B豆乳(無調整豆乳) 350 g
B 1/2 カップ
1 個
青ねぎ 20 g
しょうが,酢漬け(紅しょうが,みじん切り) 10 g
適宜
ゆでたこ 50 g
キャベツ 30 g
桜えび 5 g
お好みソース 大さじ 2・1/2
かつお節 5 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。

作り方

  1. 豆乳たこ焼きやで!再生

    たこは1cm角くらいに切る。キャベツはみじん切りに、青ねぎは小口切りにする。ボウルにAをふるい入れ、砂糖、塩、和風粉末だしを加えて混ぜ合わせる。

  2. 豆乳たこ焼きやで!再生

    Bを混ぜ合わせ、ふるった粉に少しずつ加えながら、泡立て器でダマにならないようにかき混ぜる。溶き卵、青ねぎ、紅しょうがを加えて混ぜ合わせる。

  3. 豆乳たこ焼きやで!再生

    たこ焼き器にサラダ油をひき、2をその都度よくかき混ぜてから流し入れる。1のたこを1個ずつ穴に入れ、キャベツ、桜えびを散らす。

  4. 豆乳たこ焼きやで!再生

    生地の縁の色が変わってきたら、たこ焼きを回しながらひっくり返す。まんべんなく回転させながら焼き、こんがりときつね色になったら器に盛りつけ、ソースをぬり、かつお節を振る。

  1. たこは1cm角くらいに切る。キャベツはみじん切りに、青ねぎは小口切りにする。ボウルにAをふるい入れ、砂糖、塩、和風粉末だしを加えて混ぜ合わせる。
  2. Bを混ぜ合わせ、ふるった粉に少しずつ加えながら、泡立て器でダマにならないようにかき混ぜる。溶き卵、青ねぎ、紅しょうがを加えて混ぜ合わせる。
  3. たこ焼き器にサラダ油をひき、2をその都度よくかき混ぜてから流し入れる。1のたこを1個ずつ穴に入れ、キャベツ、桜えびを散らす。
  4. 生地の縁の色が変わってきたら、たこ焼きを回しながらひっくり返す。まんべんなく回転させながら焼き、こんがりときつね色になったら器に盛りつけ、ソースをぬり、かつお節を振る。