ささみの野菜巻き

ささみの野菜巻き

68 kcal(1人分)|日本|20分以下

電子レンジで加熱して仕上げる、ノンオイルのおかずです。お肉は鶏肉の中でも脂肪分の少ないささ身を使用。ゆで野菜をきっちりと巻くことでボリューム感が増すとともに、心地よい歯ざわりも楽しめる一品になります。いっしょに巻き込む味付けのりがおいしさのアクセントに。仕上げにごまの風味の味噌だれを添えて、こくのある味わいをプラスします。

  • ピン

材料(2人分)

鶏ささ身(1本40g) 2 本
小さじ 2
0.40 g
こしょう 少々
人参 20 g
さやいんげん 4 本
味付けのり 0.40 g
A味噌 大さじ 1
Aみりん 小さじ 1
A 小さじ 1
A炒りごま 小さじ 1/2強

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. ささみの野菜巻き再生

    鶏ささ身は筋を取り、厚い部分に切りこみを入れて開く。ラップにはさみ、上から軽くたたいて均一の厚さにのばし、酒、塩、こしょうを振っておく。

  2. ささみの野菜巻き再生

    人参は5mm角の棒状に切り、さやいんげんはヘタを落とす。鍋に湯を沸かし、人参、さやいんげんをともにゆで、ザルに上げる。クッキングペーパーで1の水分を取ってラップにのせ、味付けのりをおき、人参とさやいんげんを芯にしてしっかりと巻く。

  3. ささみの野菜巻き再生

    電子レンジで約2分加熱し、冷めたらラップをはずして食べやすい大きさに切り分ける(加熱時間は2人分での目安)。Aを混ぜ合わせ、味噌だれを作る。器に野菜巻きを盛り、味噌だれを添える。

  1. 鶏ささ身は筋を取り、厚い部分に切りこみを入れて開く。ラップにはさみ、上から軽くたたいて均一の厚さにのばし、酒、塩、こしょうを振っておく。
  2. 人参は5mm角の棒状に切り、さやいんげんはヘタを落とす。鍋に湯を沸かし、人参、さやいんげんをともにゆで、ザルに上げる。クッキングペーパーで1の水分を取ってラップにのせ、味付けのりをおき、人参とさやいんげんを芯にしてしっかりと巻く。
  3. 電子レンジで約2分加熱し、冷めたらラップをはずして食べやすい大きさに切り分ける(加熱時間は2人分での目安)。Aを混ぜ合わせ、味噌だれを作る。器に野菜巻きを盛り、味噌だれを添える。