パパイヤとチーズのコールスローサラダ

パパイヤとチーズのコールスローサラダ

82 kcal(1人分)|西洋|20分以下

朝食やオードブルにぴったり、彩りのきれいなサラダです。年中手に入るようになったパパイヤですが、トロピカルフルーツには体を内側から冷やす効果もあり、やはり夏が食べ時でしょう。ビタミンCの含有量も多いので、暑さでストレスいっぱいの真夏のビタミンC補給にもうってつけ。さらに、肉や魚料理の献立に組み込めば、タンパク質分解酵素のパパインが消化を助けて、胃もたれ予防も期待できます。

  • ピン

材料(2人分)

パパイヤ 60 g
プロセスチーズ 20 g
キャベツ 60 g
赤パプリカ 10 g
Aプレーンヨーグルト 大さじ 2
A 小さじ 2
A 小さじ 1
A 小さじ 1/6
Aこしょう 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. パパイヤとチーズのコールスローサラダ再生
    1

    キャベツは1cm角に切り、塩(分量外)を振ってしんなりとさせ、水でサッと洗ってザルに上げ、水けを絞っておく。赤パプリカは5mm角に切る。

  2. パパイヤとチーズのコールスローサラダ再生
    2

    チーズも5mm角に切る。パパイヤは種を取って皮をむき、5mm角に切る。

  3. パパイヤとチーズのコールスローサラダ再生
    3

    Aを混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。キャベツ、赤パプリカ、パパイア、チーズを混ぜ合わせる。器に盛りつけ、ドレッシングをかける。