ゴーヤの甘酢かけ

ゴーヤの甘酢かけ

14 kcal(1人分)|日本|10分以下

鮮やかなグリーンが特徴のゴーヤですが、カロテン量は意外に少なく淡色野菜に分類されます。とは言え、ビタミン類ミネラル類をバランスよく含み特にビタミンCが豊富。「ニガウリ」とも呼ばれ、英名bitter melonも苦い瓜を意味します。本当に苦い野菜ですが、これがまたクセになる美味しさ。苦味を抑えたい場合は中のワタをスプーンなどでしっかりこそげ取ったり、2〜3mm幅くらいの薄切りにして熱湯でさっと下茹でしたり、少量の塩を振って揉んでしばらく置き、水分を出した後に軽く洗うなど、前処理をしておくと苦味が和らぎます。

  • ピン

材料(2人分)

ゴーヤ 60 g
A黒酢 大さじ 1・1/3
A黒砂糖 小さじ 2・2/3
ラー油 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。

作り方

  1. ゴーヤの甘酢かけ再生

    ゴーヤは縦半分に切って種とわたを取り除き、半月切りにする。熱湯で色よくゆで、取り出して水けをきる。

  2. ゴーヤの甘酢かけ再生

    Aを混ぜ合わせ、1を加えて味をなじませる。器に盛りつけ、ラー油をかける。

  1. ゴーヤは縦半分に切って種とわたを取り除き、半月切りにする。熱湯で色よくゆで、取り出して水けをきる。
  2. Aを混ぜ合わせ、1を加えて味をなじませる。器に盛りつけ、ラー油をかける。