春野菜のラタトゥイユ

春野菜のラタトゥイユ

95 kcal(1人分)|西洋|25分以下

春野菜のトマト煮込みとでもいいましょうか…。てんこもりの春野菜をトマトで「炒め煮する」というイメージで作ります。トマトの旨味が野菜の甘みを引き出してくれるので、野菜嫌いのお子様も大丈夫。せっかくのこの時期、フキもできれば水煮ではなく生のフキをつかいましょう。ソーセージやハムを加えて、パスタソースにもアレンジできます。

  • ピン

材料(2人分)

ふき(水煮) 40 g
玉ねぎ 1/4 個
ゆでたけのこ 60 g
人参 50 g
セロリ 1/2 本
トマト 2 個
スナップえんどう 6 本
にんにく(みじん切り) 大さじ 1/4
オリーブ油 小さじ 1
ローリエ 1 枚
0.30 g
こしょう 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。

作り方

  1. 春野菜のラタトゥイユ再生

    ふきはひと口大に切る。玉ねぎはくし形切りに、ゆでたけのこと人参は乱切りにする。セロリは5mm厚さの斜め切りに、トマトはヘタを取ってひと口大に切る。

  2. 春野菜のラタトゥイユ再生

    スナップえんどうは筋を取り、熱湯で色よくゆで、冷水に落として水けを取り、斜め半分に切る。

  3. 春野菜のラタトゥイユ再生

    鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらトマト以外の1を加えて炒める。トマト、ローリエを加えて炒め合わせ、落としぶたをし、ときどき混ぜながら弱火で10分ほど煮る。仕上げに2を加えて混ぜ、塩、こしょうで味をととのえる。

ワンポイントアドバイス
春野菜のふきやたけのこをラタトゥイユにアレンジ。春野菜はアクが強く、少しクセのあるものもありますが、トマトといっしょに煮込むことで、たくさん食べることができます。パスタにからめたり、トーストに添えたりするのもおすすめ。
  1. ふきはひと口大に切る。玉ねぎはくし形切りに、ゆでたけのこと人参は乱切りにする。セロリは5mm厚さの斜め切りに、トマトはヘタを取ってひと口大に切る。
  2. スナップえんどうは筋を取り、熱湯で色よくゆで、冷水に落として水けを取り、斜め半分に切る。
  3. 鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらトマト以外の1を加えて炒める。トマト、ローリエを加えて炒め合わせ、落としぶたをし、ときどき混ぜながら弱火で10分ほど煮る。仕上げに2を加えて混ぜ、塩、こしょうで味をととのえる。