eクッキングスクール

アボカドの下処理

アボカドは皮つきのまま縦に包丁を入れ、中心の種に沿ってぐるりと1周して切れめを入れる。両手で持ち、ねじりながら実を2つに分け、種に包丁の刃元を刺し、ねじって取り出す。皮をむき、用途に合わせて切った後は、レモン汁をかけて変色を防ぐ。

下処理・戻し方