eクッキングスクール

洋風だし

洋風のだしはブイヨンといい、肉や魚、野菜、香辛料などを煮込んでとる。「ビーフブイヨン」をとる場合は、できあがり500mlに対し、水1.5L、牛すね肉300g、玉ねぎ1/2個、にんじん1/2本、セロリ1/3本、ローリエ・パセリの軸、塩小さじ1/2が目安。冷蔵庫で保存し、2〜3日で使い切らないときは、製氷皿などで小分けにして冷凍しておくとよい。

<作り方工程1>

鍋に角切りまたはひき肉にした牛すね肉と水を入れて30分ほどおき、火にかける。沸騰したら火を弱め、アクを取る。

<作り方工程2>

1時間ほど煮込んだら、大きめに切った野菜、ローリエ、パセリの軸、塩を加え、表面が静かに煮立つ程度の火加減でさらに1時間煮る。ぐらぐら煮立てるとブイヨンが濁ってしまうので注意する。煮詰めただしはクッキングペーパーでこす。