eクッキングスクール

すだち・レモンの飾り切り

料理のあしらいやつけ合せに添えるすだちやレモンには、さまざまな飾り切りがある。好みの形で料理に華やかさをプラス。

すだちの皮結び

すだちを半分に切って、切り口の皮の部分をひも状にむき、最後は切り離さずにむいた皮をひと結びにする。これを「皮結び」という。

レモンの飾り切り

スライスしたレモンは、真ん中まで1ヶ所切りこみを入れ、切れめの両端を前後にねじり、そのまましばらくおくとリボンのような形がつく。レモンとライムなど、色の違うものを2枚重ねて使う場合もある。

飾り切り