eエクササイズ

目的別エクササイズコース

簡単ストレッチコース

乳酸のような疲労物質がたまると疲労が起こります。疲労を回復するためには酸素をたっぷり取り入れて疲労物質を取り除くことです。日中にいつも働いているさまざまな筋肉の緊張をほぐしてあげることで疲労を回復する事ができます。「背伸ばし運動」「目の開閉運動」などそのために効果的な運動を組み合わせました。

  1. STEP1 <背伸ばし運動>イスに座ります。右足の膝の下に両手を当てて、左の太ももを胸に引き寄せます。

    <背伸ばし運動>
    イスに座ります。右足の膝の下に両手を当てて、左の太ももを胸に引き寄せます。

  2. STEP2 同時に、上半身を前に倒します。背を伸ばしたまま10秒間保持します。

    同時に、上半身を前に倒します。背を伸ばしたまま10秒間保持します。

    STEP2 左右それぞれ3回ずつくりかえしましょう。

    左右それぞれ3回ずつくりかえしましょう。

  3. STEP3 <かかとの上げ下ろし運動>イスに座ります。膝を左右に少し広げます。

    <かかとの上げ下ろし運動>
    イスに座ります。膝を左右に少し広げます。

  4. STEP4 つま先を床につけたまま、かかとの上げ下ろしをリズミカルに20回繰り返します。

    つま先を床につけたまま、かかとの上げ下ろしをリズミカルに20回繰り返します。

  5. STEP5 <眼球を左右と上下に動かす運動>両手の人差し指を30cmほど左右に離して、目の前に立てます。

    <眼球を左右と上下に動かす運動>
    両手の人差し指を30cmほど左右に離して、目の前に立てます。

  6. STEP6 頭を動かさないで、眼球だけを左右に動かして指先を見ます。リズミカルに左右それぞれ10回ずつ行いましょう。

    頭を動かさないで、眼球だけを左右に動かして指先を見ます。リズミカルに左右それぞれ10回ずつ行いましょう。

  7. STEP7 同じ要領で両手の人差し指を30cmほど上下に離して、目の前に立てます。

    同じ要領で両手の人差し指を30cmほど上下に離して、目の前に立てます。

  8. STEP8 頭を動かさないで、眼球だけを上下に動かして指先を見ます。リズミカルに10回繰り返します。

    頭を動かさないで、眼球だけを上下に動かして指先を見ます。リズミカルに10回繰り返します。

  9. STEP9 <目の開閉運動>目を大きく思い切り見開いてください。2秒間そのままで。

    <目の開閉運動>
    目を大きく思い切り見開いてください。2秒間そのままで。

  10. STEP10 次は思い切り閉じてください。2秒間そのままで。
                                        この目の開閉運動を5回ずつ繰り返します。

    次は思い切り閉じてください。2秒間そのままで。この目の開閉運動を5回ずつ繰り返します。

  11. STEP11 <その場ウォーキング>肘を90度に曲げ、両腕を前後にしっかりと振ります。

    <その場ウォーキング>
    肘を90度に曲げ、両腕を前後にしっかりと振ります。

    STEP11 太ももは床と平行になるまで上げます。

    太ももは床と平行になるまで上げます。

  12. STEP12 呼吸が苦しくならないペースで3分間行います。

    呼吸が苦しくならないペースで3分間行います。