eエクササイズ

目的別エクササイズコース

カラダを鍛える!コース

筋肉は、使わないと衰えます。日頃、あまり使わない筋肉を意識して鍛えておく事は健康維持のために是非、必要です。 また、骨を丈夫にしておく事も健康の秘訣です。このコースで健康的なカラダづくりをしましょう。

  1. STEP1 <膝を曲げる運動>足を肩幅に開き、両手を腰に当てます。上半身を前に倒さないようにします。

    <膝を曲げる運動>
    足を肩幅に開き、両手を腰に当てます。上半身を前に倒さないようにします。

  2. STEP2 両膝を中くらいまで曲げて、そのまま7秒間保持します。3回繰り返します。

    両膝を中くらいまで曲げて、そのまま7秒間保持します。3回繰り返します。

  3. STEP3 <足首で押し合う運動>座った姿勢で足首のところで両足を交差します。膝は90度に曲げたままにしてください。

    <足首で押し合う運動>
    座った姿勢で足首のところで両足を交差します。膝は90度に曲げたままにしてください。

  4. STEP4 足首のところで両足を思い切り押し合います。そのまま、7秒間保持。足を入れ替えて、それぞれ3回ずつ行います。

    足首のところで両足を思い切り押し合います。そのまま、7秒間保持。足を入れ替えて、それぞれ3回ずつ行います。

  5. STEP5 <腹筋運動>仰向けに寝ます。膝を直角に曲げて、足裏を床につけておきます。

    <腹筋運動>
    仰向けに寝ます。膝を直角に曲げて、足裏を床につけておきます。

  6. STEP6 上半身を持ち上げたり戻したりをリズミカルに10回繰り返しましょう。腹筋の弱い人は頭と肩と背が床から離れる程度でも構いません。

    上半身を持ち上げたり戻したりをリズミカルに10回繰り返しましょう。腹筋の弱い人は頭と肩と背が床から離れる程度でも構いません。

  7. STEP7 <アキレス腱伸ばし>両脚を前後に広く開きます。両手を腰に当てます。上半身をできるだけまっすぐに保ちます。

    <アキレス腱伸ばし>
    両脚を前後に広く開きます。両手を腰に当てます。上半身をできるだけまっすぐに保ちます。

  8. STEP8 両足裏は床につけたまま、前側の膝を曲げ、後ろ側の膝は伸ばします。

    両足裏は床につけたまま、前側の膝を曲げ、後ろ側の膝は伸ばします。

  9. STEP9 10秒間保持したら、足を入れ替えて同じ要領でアキレス腱を伸ばします。

    10秒間保持したら、足を入れ替えて同じ要領でアキレス腱を伸ばします。

  10. STEP10 <全力での床の踏みつけ>座った姿勢で膝を拳一つ分開きます。

    <全力での床の踏みつけ>
    座った姿勢で膝を拳一つ分開きます。

    STEP10 ももを高く上げ、かかとで思い切り

    ももを高く上げ、かかとで思い切り。

    STEP10 床を叩きつけます。

    床を叩きつけます。

  11. STEP11 足を入れ替えて、同じ要領で5回ずつ行います。

    足を入れ替えて、同じ要領で5回ずつ行います。