• RSS

レシピ検索

食材、調理方法など、いろいろな角度でレシピを検索できます。各レシピでは、カロリーのほか栄養価も詳しく掲載されており、すべての調理手順を動画でご覧いただけます。

  • メニュー名 『寿司』や『グラタン』などのメニュー名から検索。
  • メイン食材 『牛肉』や『ご飯』などの主食材から検索。
  • 技ありレシピ 『フライパン1つで』や『パーティーに』など、調理器具やシチュエーションから検索。
  • フリーワード 食材名や料理名などのワードから検索。
  • レシピ番号 各レシピに付いている番号から検索。

今月のおすすめレシピ

いろいろなことが新しくスタートしたり、変化したりするこの季節は、楽しいことばかりというわけにはいきませんね。新しい環境や仕事による緊張やストレスも多い時期です。代謝機能が低下しがちな冬の身体から、これからの活動的な身体に整えるには、まず、基本となる栄養素をしっかり摂りましょう。今月はたんぱく質やビタミン、ミネラルをしっかり摂れるレシピを紹介します。

豚と豆のトマト煮

豚と豆のトマト煮

豚肉と大豆に含まれる良質のたんぱく質。食事時間が不規則だったり、忙しくて食事がとれなかったりすると、このたんぱく質も不足して疲れが取れない、だるいといった体調不良にもつながりやすいのです。ホールトマトには肉の旨味を引き出すアミノ酸が豊富。旨味がしっかりとれれば調味料は控えめでもおいしくなります。ササッと炒めてトマトを加えて煮込むだけ。休日のブランチにもおすすめです。

豆乳おろし煮

豆乳おろし煮

魚が苦手でも比較的食べやすいさわら。焼いても煮てもおいしい魚です。豆乳と干し椎茸の戻し汁をだし汁として、合わせ調味料を作って煮立てます。さつま芋は食物繊維の他カリウムが豊富で、この豆乳の煮汁ととても相性が良いのです。仕上げの大根おろしには消化酵素も含まれているので、加えたらすぐに火からおろして手早く盛り付けます。

大根とひじきのサラダ

大根とひじきのサラダ

このサラダはたっぷりのミネラルやビタミンが一皿でとれます。日本には伝統的に食べられているのりやひじきなどの海産物があるのですから、これを使わない手はありません。和風な野菜と組み合わせてサラダにしていただきます。納豆が苦手な人はミックスビーンズに変えてもよいでしょう。

とろとろきのこ雑炊

とろとろきのこ雑炊

お腹がすいている時や、時間がない時でも「サッと作れて栄養も摂りたい。」 そんな時にぜひつくっていただきたいお手軽レシピです。だしはしっかりとって塩分は少量に、溶き卵は加熱しすぎないようにとろんと仕上げるのがコツです。三つ葉がなかったら、ねぎやしょうがを刻んで入れてみてください。

長芋とほうれん草のごまだれサラダ

長芋とほうれん草のごまだれサラダ

長芋は漢方では「山薬(やまぐすり)」とも言われ、ビタミンCやカリウムも含まれています。すりおろしてとろろにしても、刻んでたべてもおいしいですね。ビタミンAが摂れるほうれん草と一緒に、カルシウムたっぷりで丸ごと食べられるちりめんじゃこをトッピング。ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、ごまだれやごまドレッシングなどの油と一緒にとることで吸収率もアップします。

かぼちゃとアボカドのサラダ

かぼちゃとアボカドのサラダ

かぼちゃとアボカドをマッシュにして混ぜるだけのサラダです。かぼちゃはビタミンAの他、食物繊維やカリウムを含み、アボカドは「森のバター」とも呼ばれるほど、不飽和脂肪酸が豊富です。抗酸化作用のあるビタミンEも含まれます。スライスアーモンドのから炒りのトッピングで、調味料は加えなくてもおいしく、クリスピーな食感も楽しめます。

バックナンバー

monly_recommend

2022年07月

納豆ロールサンド
すずきのイタリアンソテー
変わりポテサラ
豚肉のトマト風味パスタ
野菜たっぷりスープ
かぼちゃとひよこ豆のサラダ

monly_recommend

2022年06月

ポテト生春巻き~ポテトサラダをリメイク!~
豚肉と野菜のレンジ蒸し
焼き野菜のマスタードマリネ
たいの甘辛丼
木綿豆腐いろいろ炒め物
しらす干しのたまごとじ吸い物

monly_recommend

2022年05月

たこめし
かぼちゃ牛
のびるのおかか和え
鶏ささ身の焼きカツレツ
ごま豆腐サラダ
じゃこ入りつくねバーガー

毎月第一月曜更新

次回は5月2日更新予定です。