うどんすき

467 kcal(1人分)|日本|30分以下

うどんすき

movie

日本の冬の定番、鍋料理。今は鍋専門の調味料が多種多様に売られているので、家庭では具材を刻んで揃えるだけで、専門店の鍋が楽しめます。ここで紹介するうどんすきは、その中でも定番中の定番、昆布出しで具を煮た上品な薄味の「寄せ鍋」にうどんを入れたもの。受験生の夜食にもおすすめです。

材料(2人分)

うどん,ゆで 480 g
豚ロース肉,脂なし(薄切り) 140 g
白菜 160 g
春菊 80 g
生椎茸 2 枚
絹ごし豆腐 80 g
白ねぎ 20 g
生麩 20 g
昆布だし 2 カップ
淡口醤油 大さじ 1

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. うどんすき再生
    1

    豚肉はひと口大に切る。白菜は芯をそぎ切りにし、葉は食べやすく切る。春菊は根元を落として3等分に切る。

  2. うどんすき再生
    2

    生椎茸は軸を落として飾り切りにする。豆腐は4等分にし、白ねぎは斜め切りにする。生麩は適当な厚さに切る。

  3. うどんすき再生
    3

    鍋に昆布だし、淡口醤油を入れて火にかけ、豚肉を加えて火を通し、アクを取る。うどん、白菜、白ねぎ、生麩、椎茸、豆腐、春菊を加えてふたをし、野菜がしんなりとするまで煮込む。

栄養価

エネルギー量 467 kcal
炭水化物 63.2 g
カルシウム 135 mg
食塩相当量 2.48 g
ビタミンE 1.4 mg
ビタミンB6 0.45 mg
コレステロール 43 mg
亜鉛 2.3 mg
葉酸 153 µg
たんぱく質 26.9 g
食物繊維 5.1 g
マグネシウム 87 mg
ビタミンA 163 µg
ビタミンB1 0.71 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 975 mg
0.3 mg
脂質 10.8 g
カリウム 1009 mg
2.1 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.26 mg
ビタミンC 25 mg
リン 298 mg
ナイアシン 7.5 mg

レシピ番号:00606

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。