うどんの野菜あんかけ

442 kcal(1人分)|中・韓|30分以下

うどんの野菜あんかけ

movie

肌寒くなるこの季節、そろそろ温かい麺類がうれしくなりますね。栄養の偏りがちな麺類ですが、野菜たっぷりのあんかけうどんなら、比較的栄養のバランスがとれておすすめです。豚肉は、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が豊富で疲労回復に効果がありますが、にらやねぎ、にんにくなどに含まれるアリシンという物質によって吸収率がさらに高まります。あんに豚肉とにらを使うこのメニューは、まさにスタミナ食と言える一品ですね。

材料(2人分)

うどん,ゆで 480 g
豚ロース肉,脂なし(薄切り) 120 g
0.40 g
こしょう 少々
人参 20 g
キャベツ 60 g
もやし 20 g
にら 40 g
きくらげ,乾 1 g
1・1/4 カップ
中華粉末だし 2 g
0.60 g
こしょう 少々
ごま油 大さじ 1/2
片栗粉 大さじ 1強
大さじ 2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. うどんの野菜あんかけ再生
    1

    キャベツ、人参は3cm長さの短冊切りにする。にらは3cm長さに切る。きくらげは水につけて戻し、細切りにする。豚肉は食べやすい大きさに切り、塩、こしょうをする。

  2. うどんの野菜あんかけ再生
    2

    うどんは熱湯にサッとくぐらせてザルに上げる。フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒め、人参、キャベツ、にら、もやし、きくらげの順に加えて炒め合わせる。

  3. うどんの野菜あんかけ再生
    3

    火が通ったら分量の水、中華粉末だしを入れ、塩、こしょうで味をととのえる。水溶き片栗粉でとろみをつけ、野菜あんを作る。器にうどんを盛り、野菜あんをかける。

栄養価

エネルギー量 442 kcal
炭水化物 60.3 g
カルシウム 51 mg
食塩相当量 1.81 g
ビタミンE 1.1 mg
ビタミンB6 0.34 mg
コレステロール 37 mg
亜鉛 1.5 mg
葉酸 55 µg
たんぱく質 20.7 g
食物繊維 3.5 g
マグネシウム 43 mg
ビタミンA 131 µg
ビタミンB1 0.54 mg
ビタミンB12 0.7 µg
ナトリウム 714 mg
0.18 mg
脂質 11.4 g
カリウム 462 mg
1.1 mg
ビタミンD 0.5 µg
ビタミンB2 0.19 mg
ビタミンC 19 mg
リン 207 mg
ナイアシン 7.4 mg

レシピ番号:00608

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。