ぶっかけ豆乳うどん

325 kcal(1人分)|日本|30分以下

ぶっかけ豆乳うどん

movie

だし汁にたっぷりと豆乳を使い、野菜もしっかりと使って具だくさんな「うどん」に。豆乳は良質のたんぱく質やビタミン類のほか、腸の環境を整えるオリゴ糖も含んでいます。その上、大豆製品の中で最も消化吸収がよいので、胃腸に負担をかけることなく栄養補給できます。

材料(2人分)

うどん,ゆで(冷凍) 400 g
豆乳 100 g
Aだし汁 1 カップ
A干し椎茸戻し汁 80 ml
A醤油 小さじ 2
Aみりん 小さじ 2
A砂糖 小さじ 2/3
A 小さじ 1/6弱
しょうが汁 小さじ 1/2強
鶏もも肉,皮なし 60 g
ごぼう 40 g
干し椎茸 2 枚
水菜 60 g
人参 20 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ぶっかけ豆乳うどん再生
    1

    鶏肉はひと口大に切る。ごぼうはささがきにして水にさらし、水けをきる。干し椎茸は水につけて戻し、水けを絞って細切りにする(戻し汁はとっておく)。

  2. ぶっかけ豆乳うどん再生
    2

    水菜は熱湯でサッとゆで、冷水にとって水けを絞り、根元を落として4cm長さに切る。人参は4cm長さのせん切りにし、熱湯でゆでてザルに上げ、水菜と混ぜ合わせる。

  3. ぶっかけ豆乳うどん再生
    3

    鍋にAを合わせて火にかけ、煮立ったら1を入れて煮る。アクを取り、火が通ったら豆乳を加えてひと煮立ちさせ、しょうが汁を加えて火を止める。

  4. ぶっかけ豆乳うどん再生
    4

    うどんは熱湯でサッとゆで、湯をきる。どんぶりにうどんを盛り、3を注ぎ、2をのせる。

栄養価

エネルギー量 325 kcal
炭水化物 56.5 g
カルシウム 102 mg
食塩相当量 2.07 g
ビタミンE 1.3 mg
ビタミンB6 0.26 mg
コレステロール 26 mg
亜鉛 1.4 mg
葉酸 88 µg
たんぱく質 15.1 g
食物繊維 4.7 g
マグネシウム 64 mg
ビタミンA 107 µg
ビタミンB1 0.16 mg
ビタミンB12 0.4 µg
ナトリウム 813 mg
0.23 mg
脂質 3.4 g
カリウム 588 mg
2 mg
ビタミンD 0.4 µg
ビタミンB2 0.22 mg
ビタミンC 20 mg
リン 184 mg
ナイアシン 4.3 mg

レシピ番号:00626

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。