とろとろとろそば

367 kcal(1人分)|日本|30分以下

とろとろとろそば

movie

早くも夏バテ気味の方におすすめの最強スタミナそばです。そばは穀類の中ではたんぱく質が多く含まれ、疲れに効くビタミンB群も豊富な健康食材。そこに疲労回復に強力パワーを発揮するうなぎ、消化促進・滋養強壮効果抜群の長芋、食物繊維たっぷりのめかぶを加えて栄養効果もまさにうなぎのぼり。サッと手軽に作れるのもうれしいですね。食欲のないときでもつるつるっとのどごしよくいただけるおそばです。

材料(2人分)

そば,ゆで 300 g
めかぶわかめ 80 g
うなぎ,かば焼 80 g
小さじ 1
長芋 80 g
めんつゆ,二倍濃厚 大さじ 2・2/3
大さじ 1・1/3
甘酢しょうが(スライス) 6 g
焼きのり(刻みのり) 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. とろとろとろそば再生
    1

    そばは熱湯にサッとくぐらせてザルに上げ、冷水で洗い、水けをきる。

  2. とろとろとろそば再生
    2

    うなぎのかば焼きはひと口大のそぎ切りにし、耐熱容器に移して酒を振り、ラップをかけて電子レンジで約1分加熱する。皮をむいた長芋は半月切りにし、しょうがの甘酢漬けはせん切りにする。

  3. とろとろとろそば再生
    3

    めんつゆと分量の水を合わせ、かけつゆを作る。そばにめかぶを加えて混ぜ合わせ、器に盛り、めんつゆをかける。長芋とうなぎを交互にのせ、しょうがの甘酢漬け、刻みのりを散らす。

栄養価

エネルギー量 367 kcal
炭水化物 51.1 g
カルシウム 114 mg
食塩相当量 2.12 g
ビタミンE 2.4 mg
ビタミンB6 0.14 mg
コレステロール 92 mg
亜鉛 1.9 mg
葉酸 38 µg
たんぱく質 18.6 g
食物繊維 5 g
マグネシウム 79 mg
ビタミンA 613 µg
ビタミンB1 0.43 mg
ビタミンB12 1 µg
ナトリウム 833 mg
0.23 mg
脂質 10.2 g
カリウム 384 mg
1.8 mg
ビタミンD 7.6 µg
ビタミンB2 0.35 mg
ビタミンC 3 mg
リン 262 mg
ナイアシン 2.7 mg

レシピ番号:00702

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。