肉味噌うどん

426 kcal(1人分)|日本|40分以下

肉味噌うどん

movie

この肉味噌の肉は、できれば挽肉ではなく、薄切り肉などを細かく刻んだものを使いましょう。そうすれば、肉の食感が格段に良くなります。ポイントは、焦げ付かないようテフロンのフライパンを使い、水分が残らなくなるまで「炒める」というより「炒る」ようにすること。また、水洗いしたレタスの水気を良く切っておくということも大切なポイントです。肉味噌が残ったら御飯にのせてもおいしいので、多めに作っておくと便利でしょう。

材料(2人分)

うどん,ゆで(冷凍) 480 g
豚もも肉,脂なし(薄切り) 100 g
白ねぎ 30 g
しょうが 10 g
ごま油 小さじ 1
A甜面醤 大さじ 1・1/2
A醤油 小さじ 1・1/3
A 大さじ 1/2強
A砂糖 大さじ 1
レタス 30 g
青じそ 2 枚

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 肉味噌うどん再生
    1

    豚肉は細かく切る。白ねぎ、しょうがはみじん切りにする。

  2. 肉味噌うどん再生
    2

    レタスは細切りにし、水にさらして水けをきる。青じそはせん切りにする。Aを混ぜ合わせる。

  3. 肉味噌うどん再生
    3

    うどんは熱湯でゆでる。ゆで上がったら湯をきり、水につけて冷まし、流水で洗って水けをきる。

  4. 肉味噌うどん再生
    4

    フッ素樹脂加工のフライパンにごま油を熱し、豚肉をほぐすように炒める。肉の色が変わってきたら、しょうが、白ねぎを加えて炒め合わせ、混ぜ合わせたAで味つけをする。器に3を盛りつけ、レタス、肉味噌、青じそをのせる。

栄養価

エネルギー量 426 kcal
炭水化物 64.6 g
カルシウム 34 mg
食塩相当量 2.30 g
ビタミンE 0.5 mg
ビタミンB6 0.23 mg
コレステロール 33 mg
亜鉛 1.3 mg
葉酸 30 µg
たんぱく質 18.7 g
食物繊維 2.7 g
マグネシウム 35 mg
ビタミンA 15 µg
ビタミンB1 0.55 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 906 mg
0.16 mg
脂質 8.4 g
カリウム 331 mg
1.3 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.16 mg
ビタミンC 5 mg
リン 177 mg
ナイアシン 4 mg

レシピ番号:00714

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。