和風きのこパスタ

289 kcal(1人分)|日本,西洋|30分以下

和風きのこパスタ

movie

きのこ類には、カルシウムの吸収をよくするビタミンDのほか、免疫機能を高めることでがん予防に有効なβ-グルカンが含まれています。また日常的に不足しやすい食物繊維も豊富です。そんなきのこ類と脂の少ないショルダーベーコンを使い、醤油と隠し味に昆布茶を加えて、味に深みを加えました。作り方のポイントは醤油を最後に鍋肌から加えて香りを残すこと。多種類のきのこを使ったヘルシー・パスタを昼食にいかがですか。

材料(2人分)

スパゲッティ,乾 120 g
しめじ 40 g
生椎茸 20 g
えのき茸 40 g
ショルダーベーコン 10 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1
オリーブ油 小さじ 2
小さじ 1/6
こしょう 少々
昆布茶 小さじ 2/3
醤油 小さじ 1
パセリ(みじん切り) 小さじ 1

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 和風きのこパスタ再生
    1

    しめじはほぐす。生椎茸は軸を落とし、薄切りにする。えのき茸は石づきを落とし、2cm長さに切る。ベーコンは1cm角の色紙切りにする。

  2. 和風きのこパスタ再生
    2

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々(分量外)を加えてスパゲッティをゆでる。フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて炒め、香りがたったらベーコン、えのき茸、しめじ、椎茸を加えて炒める。

  3. 和風きのこパスタ再生
    3

    しんなりとしたら塩、こしょうで味をととのえ、ゆで上がったスパゲッティを加える。昆布茶を入れて混ぜ、仕上げに鍋肌から醤油を回し入れる。器に盛り、パセリを散らす。

栄養価

エネルギー量 289 kcal
炭水化物 48.8 g
カルシウム 15 mg
食塩相当量 1.54 g
ビタミンE 0.5 mg
ビタミンB6 0.18 mg
コレステロール 3 mg
亜鉛 1.3 mg
葉酸 37 µg
たんぱく質 9.9 g
食物繊維 3.6 g
マグネシウム 44 mg
ビタミンA 5 µg
ビタミンB1 0.23 mg
ビタミンB12 0.1 µg
ナトリウム 605 mg
0.21 mg
脂質 5.8 g
カリウム 340 mg
1.2 mg
ビタミンD 0.3 µg
ビタミンB2 0.15 mg
ビタミンC 3 mg
リン 152 mg
ナイアシン 4.6 mg

レシピ番号:00803

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。