イカ納豆の冷製パスタ

351 kcal(1人分)|日本,西洋|20分以下

イカ納豆の冷製パスタ

movie

冷たいパスタにイカ納豆をのせてめんつゆをかけた和風冷製パスタ。あっさりテイストは年配の方にも喜ばれます。パスタは冷やすとめんがしまるので、お好みにもよりますがやや長めにゆでるのがコツ。イカは低脂肪、高たんぱくで血中コレステロールを減らすタウリンが豊富なので、脂質を控えたい方にはおすすめの食材です。また、納豆には脂質をエネルギーにかえるビタミンB2が多く含まれるため、暑さで元気のでないときのスタミナアップにも効く一皿です。

材料(2人分)

スパゲッティ,乾 120 g
オリーブ油 小さじ 1
いか(刺身用) 40 g
納豆 80 g
めんつゆ,三倍濃厚 大さじ 1
だし汁 大さじ 1・1/4弱
青じそ 2 枚
焼きのり(針のり) 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. イカ納豆の冷製パスタ再生
    1

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々(分量外)を加えてスパゲッティをゆでる。ゆで上がったら氷水にとって冷やし、水けをきってオリーブ油をからめる。

  2. イカ納豆の冷製パスタ再生
    2

    青じそはせん切りにする。いかは3cm長さの細切りにし、納豆は細かくたたく。納豆といかを混ぜ合わせる。

  3. イカ納豆の冷製パスタ再生
    3

    めんつゆとだし汁を合わせ、つゆを作る。器に1を盛り、いか納豆をのせてつゆをかけ、青じそ、針のりをのせる。

栄養価

エネルギー量 351 kcal
炭水化物 51.1 g
カルシウム 53 mg
食塩相当量 1.01 g
ビタミンE 1.3 mg
ビタミンB6 0.22 mg
コレステロール 50 mg
亜鉛 2 mg
葉酸 63 µg
たんぱく質 18 g
食物繊維 4.5 g
マグネシウム 87 mg
ビタミンA 18 µg
ビタミンB1 0.15 mg
ビタミンB12 1.1 µg
ナトリウム 399 mg
0.47 mg
脂質 7.3 g
カリウム 480 mg
2.2 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.28 mg
ビタミンC 0 mg
リン 215 mg
ナイアシン 2.8 mg

レシピ番号:00804

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。