木の葉丼

367 kcal(1人分)|日本|30分以下

木の葉丼

movie

食物繊維の摂取を食生活の中で増やすコツとしては、毎日食べる主食を工夫すること。1日に3回食べることになるので、主食で摂ると効果は大きいです。例えば白米に発芽胚芽米や雑穀を加える、食パンを胚芽パンに変えるなど。ここでは胚芽米を加えたご飯に椎茸と三つ葉を加えました。香りの豊かさに、秋の気配も感じられますね。

材料(2人分)

胚芽ご飯 300 g
蒸しかまぼこ 30 g
生椎茸 2 枚
青ねぎ 4 g
三つ葉 4 g
2 個
Aだし汁 1/2 カップ
A醤油 小さじ 2
Aみりん 小さじ 2
A砂糖 小さじ 2/3
焼きのり(刻みのり) 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 木の葉丼再生
    1

    かまぼこは3mm厚さのいちょう切りにし、椎茸は軸を落として薄切りにする。青ねぎは斜め切りにし、三つ葉は2cm長さに切る。卵は溶きほぐす。

  2. 木の葉丼再生
    2

    鍋にAを入れ、かまぼこと椎茸を加えて煮る。溶き卵を流し入れてとじ、三つ葉と青ねぎを散らす。ご飯の上に卵とじをのせ、刻みのりを散らす。

栄養価

エネルギー量 367 kcal
炭水化物 61.6 g
カルシウム 46 mg
食塩相当量 1.48 g
ビタミンE 1.2 mg
ビタミンB6 0.22 mg
コレステロール 212 mg
亜鉛 2 mg
葉酸 46 µg
たんぱく質 13.2 g
食物繊維 1.8 g
マグネシウム 53 mg
ビタミンA 87 µg
ビタミンB1 0.17 mg
ビタミンB12 0.8 µg
ナトリウム 582 mg
0.2 mg
脂質 6.2 g
カリウム 262 mg
1.3 mg
ビタミンD 1.2 µg
ビタミンB2 0.28 mg
ビタミンC 1 mg
リン 230 mg
ナイアシン 2.3 mg

レシピ番号:00962

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。