あなご蒸し焼き

181 kcal(1人分)|日本|30分以下

あなご蒸し焼き

movie

脂ののった旬のあなごでしそを巻き、あっさりと塩味で仕上げます。脂分が多く、ビタミンAが豊富なあなごは、うなぎより手軽な夏バテ予防のスタミナ食品。あなごの脂はオレイン酸を多く含むので、トロッとした口溶けが楽しめ、後口はさっぱり。暑さで消耗し、抵抗力が落ちた体に、ビタミンAを補給するためにも、ぜひ一度お作りください。食べ比べを楽しんでいただけるように、旬のトマトを2種類付け合わせてみました。プチトマトは赤い品種より黄色の方がカロテンを多く含んでいます。

材料(2人分)

あなご白焼き(小) 4 枚
小さじ 2
青じそ 4 枚
小さじ 1/2
A 0.60 g
A 大さじ 2・2/3
Aレモン汁 小さじ 1強
トマト 40 g
ミニトマト,黄 4 個

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

電子レンジの加熱時間は、600Wで加熱した場合の目安です。ワット数が異なる電子レンジをお使いの場合、加熱時間は様子を見ながら加減してください。

作り方

  1. あなご蒸し焼き再生
    1

    あなごは頭を落とし、耐熱皿に入れて酒を振り、ラップをして電子レンジで約1分30秒加熱する(加熱時間は2人分の目安)。青じそは縦半分に切る。トマトはくし形切りにする。あなごの背側に青じそをのせ、頭から尾の方に向けて巻き、つま楊枝でとめる。

  2. あなご蒸し焼き再生
    2

    フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を熱し、あなごを焼く。全体に軽く焼き色がついたら、Aを振り入れる。

  3. あなご蒸し焼き再生
    3

    ふたをして中火で約5分蒸し焼きにする。火が通ったら取り出してつま楊枝を抜き、器に盛り、トマトとミニトマトを添える。

栄養価

エネルギー量 181 kcal
炭水化物 3.5 g
カルシウム 52 mg
食塩相当量 0.52 g
ビタミンE 2.6 mg
ビタミンB6 0.1 mg
コレステロール 126 mg
亜鉛 0.6 mg
葉酸 22 µg
たんぱく質 12.6 g
食物繊維 0.3 g
マグネシウム 22 mg
ビタミンA 666 µg
ビタミンB1 0.05 mg
ビタミンB12 1.8 µg
ナトリウム 205 mg
0.05 mg
脂質 9.9 g
カリウム 281 mg
0.6 mg
ビタミンD 1.4 µg
ビタミンB2 0.1 mg
ビタミンC 10 mg
リン 136 mg
ナイアシン 2.1 mg

レシピ番号:01372

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。