さけのチーズ風味ピカタ

155 kcal(1人分)|西洋|30分以下

さけのチーズ風味ピカタ

movie

溶いた卵に粉チーズと乾燥バジルを混ぜ合わせた衣を、鮭につけて焼いたピカタ。鮭は白身魚(鮭の身の色は、餌に含まれるアスタキサンチンという赤い色素のためで、身は赤いが白身魚に分類される)としては、たんぱく質、脂質ともに豊富で、カルシウムの吸収を高めるビタミンDや、エネルギーの代謝を高めたり、成長を促進するビタミンB群も多く含んでいます。

材料(2人分)

さけ(1切れ70g) 2 切れ
小さじ 1/6弱
粗びき黒こしょう 少々
小麦粉 適宜
A 1 個
A粉チーズ 小さじ 2
A乾燥バジル 少々
玉ねぎ(1cm厚さの輪切り) 2 枚
塩(玉ねぎ用) 0.40 g
オリーブ油 小さじ 1
レモン(半月切り) 4 枚
セルフィーユ 適宜
ピンクペッパー 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. さけのチーズ風味ピカタ再生
    1

    さけは塩、粗びき黒こしょうを振って、しばらくおく。Aの卵を溶きほぐし、粉チーズ、乾燥バジルを加えて混ぜ合わせる。

  2. さけのチーズ風味ピカタ再生
    2

    玉ねぎは塩を振る。フッ素樹脂加工のフライパンに半量のオリーブ油を熱し、玉ねぎを両面とも焼いて、取り出す。

  3. さけのチーズ風味ピカタ再生
    3

    さけに小麦粉をまぶして、余分な粉を落とす。フライパンに残りのオリーブ油を熱し、さけを卵液にくぐらせて両面とも焼く。器に2を敷いてさけをのせ、レモン、セルフィーユ、ピンクペッパーを飾る。

栄養価

エネルギー量 155 kcal
炭水化物 4.8 g
カルシウム 37 mg
食塩相当量 0.80 g
ビタミンE 1.1 mg
ビタミンB6 0.52 mg
コレステロール 95 mg
亜鉛 0.8 mg
葉酸 26 µg
たんぱく質 18 g
食物繊維 0.6 g
マグネシウム 26 mg
ビタミンA 29 µg
ビタミンB1 0.13 mg
ビタミンB12 4.2 µg
ナトリウム 314 mg
0.08 mg
脂質 6.5 g
カリウム 328 mg
0.7 mg
ビタミンD 22.6 µg
ビタミンB2 0.21 mg
ビタミンC 7 mg
リン 214 mg
ナイアシン 4.7 mg

レシピ番号:02082

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。