かきのチーズフライ

266 kcal(1人分)|西洋|20分以下

かきのチーズフライ

movie

フライ衣に粉チーズとパセリを混ぜた、風味のよいかきフライです。かきは貧血予防に効果のある鉄分、味覚を正常に保つ亜鉛、血中コレステロールを下げるタウリン、さらに肝臓の働きを高めるグリコーゲンを多く含むなど、栄養たっぷりのスタミナ食材。チーズ味でいただくフライはソースなしでOKのおいしさです。チーズとパセリの風味が、かきのくせをやわらげるので、かき独特の風味が苦手な方にもおすすめします。サクサクのアツアツをどうぞ。

材料(2人分)

かき 140 g
小麦粉 適宜
卵(溶き卵) 1 個
パン粉 1 カップ
粉チーズ 大さじ 1・1/2
パセリ(みじん切り) 小さじ 1弱
揚げ油 適宜
レタス 30 g
ミニトマト 2 個
レモン 1/4 個
パセリ(飾り用) 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. かきのチーズフライ再生
    1

    かきは水で洗い、水けをきる。レタスはせん切りにし、ミニトマトはヘタを取って縦半分に切る。

  2. かきのチーズフライ再生
    2

    パン粉に粉チーズとパセリを混ぜ合わせ、チーズパン粉を作る。クッキングペーパーでかきの水けを取り、小麦粉、溶き卵、チーズパン粉の順に衣をつける。

  3. かきのチーズフライ再生
    3

    180℃に熱した揚げ油で2をカラリと揚げる。器にレタス、かきフライを盛り、くし形に切ったレモン、ミニトマト、パセリを添える。

栄養価

エネルギー量 266 kcal
炭水化物 15.1 g
カルシウム 105 mg
食塩相当量 1.15 g
ビタミンE 3.9 mg
ビタミンB6 0.11 mg
コレステロール 85 mg
亜鉛 9.5 mg
葉酸 57 µg
たんぱく質 9 g
食物繊維 0.9 g
マグネシウム 62 mg
ビタミンA 55 µg
ビタミンB1 0.08 mg
ビタミンB12 19.9 µg
ナトリウム 452 mg
0.67 mg
脂質 18.2 g
カリウム 254 mg
1.7 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.17 mg
ビタミンC 11 mg
リン 129 mg
ナイアシン 1.2 mg

レシピ番号:02605

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。