アスパラガスの中華風クリーム煮

136 kcal(1人分)|中・韓|40分以下

アスパラガスの中華風クリーム煮

movie

豚肉でできているハムは、思っている以上に「だし」が出る食材。なので、このクリーム煮にもハムを使いました。クリーム煮のスープを作る際、干しエビを水につけて「だし」をとるのも忘れないでください。もちろんその干しエビも刻んで使います。これだけ、旨味の「だし」を使っているので、あっさりしていながらもコクのある中華風クリーム煮が出来上がります。

材料(2人分)

帆立貝,貝柱(1個25gのもの) 4 個
ボンレスハム 20 g
アスパラ 100 g
ゆでたけのこ 30 g
干しえび 4 g
しょうが(せん切り) 2 g
ごま油 大さじ 1/2
A 大さじ 2
A鶏ガラスープの素 2 g
A低脂肪牛乳 80 g
A 大さじ 1/2
A砂糖 小さじ 1/3
A 0.40 g
B片栗粉 小さじ 1
B 小さじ 2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. アスパラガスの中華風クリーム煮再生
    1

    帆立貝柱はかたい部分を取って半分の厚さに切り、ハムは食べやすい大きさに切る。アスパラは根元のかたい部分を落としてはかまを取り、食べやすい長さの斜め切りにする。熱湯で色よくゆで、冷水に落として水けを取る。

  2. アスパラガスの中華風クリーム煮再生
    2

    たけのこは熱湯でサッと下ゆでし、冷水に落として水けを取り、食べやすい大きさに切る。しょうがはせん切りにする。Aの分量の水に干しえびを浸して戻し、やわらかくなったら細かく刻む。戻し汁は残りのAと混ぜ合わせる。

  3. アスパラガスの中華風クリーム煮再生
    3

    フッ素樹脂加工のフライパンに半量のごま油を熱し、帆立貝柱とハムを入れ、帆立貝柱の色が変わる程度にサッと炒め、いったん取り出す。

  4. アスパラガスの中華風クリーム煮再生
    4

    3のフライパンに残りのごま油を入れ、しょうが、干しえび、たけのこの順に入れて炒める。油が回ったら混ぜ合わせたAを加え、煮立ったら3を戻し入れる。Bの水溶き片栗粉を加え、よく混ぜてとろみをつけ、アスパラを加えて混ぜる。

栄養価

エネルギー量 136 kcal
炭水化物 9.2 g
カルシウム 212 mg
食塩相当量 1.23 g
ビタミンE 1.6 mg
ビタミンB6 0.17 mg
コレステロール 35 mg
亜鉛 1.8 mg
葉酸 136 µg
たんぱく質 14.9 g
食物繊維 1.4 g
マグネシウム 46 mg
ビタミンA 22 µg
ビタミンB1 0.2 mg
ビタミンB12 1.4 µg
ナトリウム 483 mg
0.2 mg
脂質 4.3 g
カリウム 517 mg
1 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.22 mg
ビタミンC 15 mg
リン 245 mg
ナイアシン 2.4 mg

レシピ番号:02810

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。