豚ナスのシソ巻き焼き

192 kcal(1人分)|日本|40分以下

豚ナスのシソ巻き焼き

movie

なすを豚肉で巻いた後、それをシソで巻いて、照り焼き風に仕上げました。少量のお肉でも、野菜をプラスすれば満足感のある一品に仕上がります。その上、フィトケミカル(植物が持っている機能性成分)の効用(抗酸化作用や免疫増強作用など)も期待できます。ナスをインゲンやアスパラガスに代えても美味しいですよ。

材料(2人分)

茄子(1本80gのもの) 1・1/2 本
0.60 g
豚ロース肉,脂なし 6 枚
青じそ 6 枚
小麦粉 適宜
小さじ 1/2
A醤油 大さじ 1/2
A 小さじ 1強
Aみりん 小さじ 1

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 豚ナスのシソ巻き焼き再生
    1

    茄子はヘタを落とし、縦四つ割りにする。塩を振って20分ほどおき、水分をふき取る。豚肉は1枚ずつ広げ、茄子を端において巻く。さらに青じそを巻きつけ、小麦粉を薄くまぶす。

  2. 豚ナスのシソ巻き焼き再生
    2

    フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を熱し、1を入れて中火で転がしながら焼く。

  3. 豚ナスのシソ巻き焼き再生
    3

    焼き色がついたら、Aを回し入れてからめる。食べやすい大きさに切り分け、器に盛りつける。

栄養価

エネルギー量 192 kcal
炭水化物 6.3 g
カルシウム 23 mg
食塩相当量 1.04 g
ビタミンE 0.7 mg
ビタミンB6 0.31 mg
コレステロール 47 mg
亜鉛 1.5 mg
葉酸 24 µg
たんぱく質 17 g
食物繊維 1.5 g
マグネシウム 33 mg
ビタミンA 35 µg
ビタミンB1 0.59 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 408 mg
0.1 mg
脂質 10 g
カリウム 421 mg
0.6 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.17 mg
ビタミンC 4 mg
リン 178 mg
ナイアシン 6.4 mg

レシピ番号:03327

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。