鶏肉の西京焼き

128 kcal(1人分)|日本|20分以下

鶏肉の西京焼き

movie

鶏むね肉は、ともするとパサつきがちですが、味噌漬けにすると、味噌の旨味が肉に移り、ふっくら焼きあがります。米麹で作る白味噌は、味も香りもまろやかで甘味があり、他の味噌に比べて塩分が低め。辛くなりすぎないので、肉や魚の味噌漬けによく使われます。

材料(2人分)

鶏むね肉,皮なし 160 g
小さじ 2
0.60 g
A白味噌 100 g
Aみりん 大さじ 1
A 大さじ 1
セロリ 30 g
ラディッシュ 2 個

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鶏肉の西京焼き再生
    1

    鶏肉は両面に酒と塩を振っておく。Aを混ぜ合わせ、半量を耐熱容器に敷き、ガーゼをのせて鶏肉を包み、その上に残りのAをぬる。ラップをかけ、冷蔵庫で一晩漬けておく。

  2. 鶏肉の西京焼き再生
    2

    セロリは筋を取って棒切りにする。ラディッシュは飾り切りにし、水にさらす。

  3. 鶏肉の西京焼き再生
    3

    1のガーゼをはずし、オーブンシートを敷いた天板にのせ、オーブントースターで約8分焼く。焼き上がったらひと口大のそぎ切りにし、器に盛り、2を添える。

栄養価

エネルギー量 128 kcal
炭水化物 5.5 g
カルシウム 18 mg
食塩相当量 0.95 g
ビタミンE 0.3 mg
ビタミンB6 0.53 mg
コレステロール 58 mg
亜鉛 0.7 mg
葉酸 21 µg
たんぱく質 19.7 g
食物繊維 0.8 g
マグネシウム 28 mg
ビタミンA 8 µg
ビタミンB1 0.08 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 375 mg
0.04 mg
脂質 1.8 g
カリウム 411 mg
0.5 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.1 mg
ビタミンC 5 mg
リン 199 mg
ナイアシン 9.8 mg

レシピ番号:03369

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。