豚のしょうが焼き 焼き野菜添え

167 kcal(1人分)|日本|30分以下

豚のしょうが焼き 焼き野菜添え

movie

豚肉の生姜焼きだって、ひと手間加えてアレンジすれば、ちょっとプロっぽく演出できちゃいます。野菜は食べやすく切ってオーブンで焼きます。熱いうちにポン酢しょうゆで下味をつけて、荒熱がとれたらお皿に盛り付け、その上に豚肉の生姜焼きを盛り付けて白葱をあしらいます。どうですか? ちょっとプロっぽい生姜焼きが出来上がったはずです。

材料(2人分)

豚ロース肉,脂なし 120 g
A 小さじ 1強
Aしょうが汁 小さじ 1弱
A片栗粉 小さじ 1/2
B醤油 小さじ 1・1/3
Bみりん 小さじ 1・1/3
小さじ 1/2
人参 10 g
アスパラ 40 g
マッシュルーム 60 g
Cぽん酢醤油 大さじ 1・1/3
Cしょうが(みじん切り) 小さじ 1/2
C赤唐辛子(小口切り) 少々
白ねぎ 5 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 豚のしょうが焼き 焼き野菜添え再生
    1

    人参は小さめの乱切りにする。マッシュルームは縦4つ割りにし、アスパラは根元のかたい部分を落としてはかまを取り、2cm長さの斜め切りにする。

  2. 豚のしょうが焼き 焼き野菜添え再生
    2

    オーブントースターの天板にオーブンシートを敷き、マッシュルームと野菜を並べ、3分ほど焼く。ビニール袋にCを入れて混ぜ合わせ、焼き上がった野菜を入れて口を閉じ、軽くなじませてそのまま冷ます。

  3. 豚のしょうが焼き 焼き野菜添え再生
    3

    白ねぎは縦に切り込みを入れて芯を取り、せん切りにして水にさらし、水けをきる。豚肉は半分に切り、ボウルに入れてAを加えてもみ込む。

  4. 豚のしょうが焼き 焼き野菜添え再生
    4

    フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油を熱し、豚肉を焼く。全体に焼き色がついたらBを回し入れ、豚肉にからめて火を止める。焼き野菜とともに器に盛り、白ねぎをあしらう。

栄養価

エネルギー量 167 kcal
炭水化物 6.8 g
カルシウム 11 mg
食塩相当量 1.50 g
ビタミンE 0.7 mg
ビタミンB6 0.28 mg
コレステロール 37 mg
亜鉛 1.3 mg
葉酸 51 µg
たんぱく質 14.7 g
食物繊維 1.2 g
マグネシウム 23 mg
ビタミンA 44 µg
ビタミンB1 0.5 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 589 mg
0.16 mg
脂質 8.2 g
カリウム 406 mg
0.5 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.23 mg
ビタミンC 4 mg
リン 171 mg
ナイアシン 6 mg

レシピ番号:03701

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。