レバーのみぞれ仕立て

150 kcal(1人分)|日本|40分以下

レバーのみぞれ仕立て

movie

下味をつけた鶏レバーをカラッと揚げて、大根おろしと甘酢でサッパリといただきます。レバーに豊富に含まれるビタミンAは、皮膚や粘膜を健康に保ち、免疫力を高めるのに役立ちます。また、鉄分は体に吸収されにくい栄養素ですが、ビタミンCを一緒に取ると吸収されやすくなるので、野菜などと共に摂るのがおすすめです。

材料(2人分)

鶏レバー 140 g
A醤油 小さじ 1・1/3
A 小さじ 1強
Aしょうが汁 小さじ 1/2
片栗粉 適宜
揚げ油 適宜
大根 100 g
B 小さじ 2
B 0.60 g
B砂糖 大さじ 1/2
白ねぎ 40 g
しし唐辛子 4 本

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. レバーのみぞれ仕立て再生
    1

    レバーは脂と血のかたまりを取り除き、ひと口大に切る。水で洗い、牛乳(分量外)に浸して臭みを取る。

  2. レバーのみぞれ仕立て再生
    2

    大根はすりおろし、軽く水けをきる。白ねぎは4cm長さに切り、焼き網で焼く。しし唐辛子はヘタを落として切りこみを入れ、焼き網で焼く。

  3. レバーのみぞれ仕立て再生
    3

    Bを混ぜ合わせる。クッキングペーパーで1の汁けを取る。ボウルにAを入れて混ぜ、レバーを加えてもみこみ、下味をつける。

  4. レバーのみぞれ仕立て再生
    4

    再びレバーの汁けを取って片栗粉をまぶし、180℃の揚げ油でカラリと揚げる。器に盛りつけ、白ねぎ、しし唐辛子を添える。大根おろしをのせ、混ぜ合わせたBをかける。

栄養価

エネルギー量 150 kcal
炭水化物 10.4 g
カルシウム 25 mg
食塩相当量 0.88 g
ビタミンE 1 mg
ビタミンB6 0.54 mg
コレステロール 259 mg
亜鉛 2.5 mg
葉酸 945 µg
たんぱく質 14.1 g
食物繊維 1.5 g
マグネシウム 25 mg
ビタミンA 9805 µg
ビタミンB1 0.3 mg
ビタミンB12 31.1 µg
ナトリウム 346 mg
0.25 mg
脂質 5.3 g
カリウム 427 mg
6.5 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 1.29 mg
ビタミンC 28 mg
リン 232 mg
ナイアシン 3.5 mg

レシピ番号:03801

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。