豚ヒレ肉の竜田揚げ

149 kcal(1人分)|日本|30分以下

豚ヒレ肉の竜田揚げ

movie

やわらかくて脂肪の少ない豚ヒレ肉をしょうが醤油につけ込み、竜田揚げにします。豚肉は糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が豊富で疲労回復に効果抜群。その他、貧血予防にかかせない鉄、体内のナトリウムバランスを適正に保つカリウムなど、ビタミン、ミネラルに富み、栄養たっぷり。なかでもヒレ肉は消化が非常によく、お年寄りや胃腸の弱い方にもおすすめです。しし唐辛子、キャベツ、トマトと野菜もたっぷり添えて、栄養バランスもGOODな一品です。

材料(2人分)

豚ヒレ肉 120 g
A 小さじ 1強
A醤油 小さじ 1・1/3
Aしょうが(すりおろし) 小さじ 1/2弱
片栗粉 適宜
しし唐辛子 6 本
揚げ油 適宜
0.20 g
キャベツ 40 g
トマト 30 g
レモン 1/4 個

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 豚ヒレ肉の竜田揚げ再生
    1

    豚ヒレ肉は1cm厚さに切る。Aを混ぜ合わせ、豚肉を漬けこむ。

  2. 豚ヒレ肉の竜田揚げ再生
    2

    しし唐辛子はヘタを切り落とし、竹ぐしで数ヶ所穴をあける。

  3. 豚ヒレ肉の竜田揚げ再生
    3

    キャベツはせん切りにする。トマトはヘタを落としてくし形切りに、レモンもくし形に切る。180℃の揚げ油でしし唐辛子を素揚げにし、油をきって塩を振る。

  4. 豚ヒレ肉の竜田揚げ再生
    4

    漬けこんだ豚肉に片栗粉をまぶし、180℃の揚げ油で色よく揚げる。器にキャベツ、豚肉、しし唐辛子を盛り、レモン、トマトを添える。

栄養価

エネルギー量 149 kcal
炭水化物 7.5 g
カルシウム 14 mg
食塩相当量 0.77 g
ビタミンE 1.2 mg
ビタミンB6 0.4 mg
コレステロール 35 mg
亜鉛 1.3 mg
葉酸 25 µg
たんぱく質 14.2 g
食物繊維 1 g
マグネシウム 25 mg
ビタミンA 14 µg
ビタミンB1 0.82 mg
ビタミンB12 0.3 µg
ナトリウム 302 mg
0.06 mg
脂質 6.2 g
カリウム 390 mg
0.8 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.18 mg
ビタミンC 20 mg
リン 158 mg
ナイアシン 4.4 mg

レシピ番号:03805

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。