豚肉のごぼう巻き

257 kcal(1人分)|日本|30分以下

豚肉のごぼう巻き

movie

ごぼうを豚肉で巻いてフライにし、濃い目のだしでいただく和風の揚げ物です。豚肉には炭水化物をエネルギーにかえるビタミンB1が豊富に含まれているので、疲労気味の方におすすめの食材。また、ごぼうには水溶性、不溶性どちらの食物繊維も豊富に含まれているため、便秘予防に効果抜群です。一方で、不溶性の食物繊維リグニンには抗菌作用があり、がんの発生を予防する働きもします。ごぼうにあらかじめ下味をつけておくのがおいしく作るポイントです。

材料(2人分)

豚もも肉,脂なし 120 g
0.80 g
こしょう 少々
ごぼう 140 g
A 小さじ 2
A醤油 小さじ 1・1/3
小麦粉 適宜
適宜
パン粉 適宜
揚げ油 適宜
だし汁(濃い目のもの) 大さじ 2・2/3
大根 80 g
人参 6 g
貝割れ菜 6 g
乾燥わかめ 2 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 豚肉のごぼう巻き再生
    1

    ごぼうは鍋に入る長さに切って四つ割りにし、熱湯でやわらかくゆでる。Aを混ぜ合わせ、ごぼうを浸して味を含ませる。

  2. 豚肉のごぼう巻き再生
    2

    大根、人参は4cm長さのせん切りにする。貝割れ菜は3等分に切る。わかめは水につけて戻し、水けをきって食べやすい大きさに切る。

  3. 豚肉のごぼう巻き再生
    3

    2を合わせておく。豚肉をごぼうの長さに合わせて広げ、塩、こしょうをし、手前に1をのせて巻く。

  4. 豚肉のごぼう巻き再生
    4

    小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ、180℃に熱した揚げ油でカラッと揚げる。取り出して、ひと口大に切る。器に合わせた野菜、ごぼう巻きを盛り、だし汁を添える。

栄養価

エネルギー量 257 kcal
炭水化物 20.7 g
カルシウム 63 mg
食塩相当量 1.41 g
ビタミンE 1.9 mg
ビタミンB6 0.32 mg
コレステロール 74 mg
亜鉛 2.1 mg
葉酸 78 µg
たんぱく質 17.4 g
食物繊維 5.4 g
マグネシウム 77 mg
ビタミンA 47 µg
ビタミンB1 0.62 mg
ビタミンB12 0.4 µg
ナトリウム 556 mg
0.24 mg
脂質 11 g
カリウム 648 mg
1.3 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.21 mg
ビタミンC 8 mg
リン 217 mg
ナイアシン 4.8 mg

レシピ番号:03809

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。