焼き春巻き

225 kcal(1人分)|中・韓|40分以下

焼き春巻き

movie

暑い季節は出来るだけ揚げ物はしたくないし、調理に時間もかけたくない。それでも何か食べ応えのあるメニューを…ということで、揚げない「焼き春巻き」を作ってみましょう。いつも通りに具材を巻いたら、皮にサラダ油を塗ってトースターで焼くだけ。油で揚げないのでヘルシーですし、付け合せもさっぱりと和え物風にして野菜不足も解消です。

材料(2人分)

豚もも肉,脂なし(薄切り) 100 g
醤油 小さじ 1/3
小さじ 1弱
干し椎茸 4 g
ゆでたけのこ 60 g
人参 10 g
にら 20 g
ごま油 小さじ 1/2
中華粉末だし 2 g
醤油 小さじ 2/3
片栗粉 大さじ 1/2
大さじ 1
春巻きの皮 4 枚
適宜
キャベツ 40 g
きゅうり 20 g
みょうが 1 個
ノンオイルドレッシング,中華 20 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 焼き春巻き再生
    1

    豚肉は細切りにして、醤油と酒で下味をつけておく。干し椎茸は水につけて戻し、水けをとってから軸を落として薄切りにする。たけのこ、人参は2~3cm長さのせん切りにし、にらは細かく刻む。

  2. 焼き春巻き再生
    2

    キャベツ、みょうが、きゅうりはせん切りにし、ボウルに入れて混ぜ、つけ合わせを作る。フッ素樹脂加工のフライパンにごま油を熱し、豚肉を入れて炒める。

  3. 焼き春巻き再生
    3

    たけのこ、人参、椎茸を加えて炒め、さらににらを加えて炒め合わせる。中華粉末だしと醤油を入れて味をととのえ、水溶き片栗粉を回し入れて全体を混ぜ合わせる。

  4. 焼き春巻き再生
    4

    春巻きの皮に具をのせ、手前から巻き、巻き終わりに水溶き片栗粉(分量外)をつけてとめる。表面にサラダ油を薄くぬり、オーブントースターで4~5分焼く。器につけ合わせの野菜、春巻きを盛り、野菜にドレッシングをかける。

ワンポイントアドバイス
豚肉には、代謝に役立つビタミンB1が豊富です。脂質の少ないヒレやもも肉を選べば、エネルギーを抑えることもできます。

栄養価

エネルギー量 225 kcal
炭水化物 27.8 g
カルシウム 27 mg
食塩相当量 2.27 g
ビタミンE 0.8 mg
ビタミンB6 0.25 mg
コレステロール 33 mg
亜鉛 1.5 mg
葉酸 57 µg
たんぱく質 16.1 g
食物繊維 2.8 g
マグネシウム 29 mg
ビタミンA 70 µg
ビタミンB1 0.51 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 892 mg
0.11 mg
脂質 5 g
カリウム 512 mg
0.7 mg
ビタミンD 0.4 µg
ビタミンB2 0.19 mg
ビタミンC 14 mg
リン 149 mg
ナイアシン 3.9 mg

レシピ番号:04801

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。