アジア風つくね

121 kcal(1人分)|その他|30分以下

アジア風つくね

movie

豚ひき肉に豆腐を合わせ、あっさり、ふっくら仕上げました。香菜を刻み込んでエスニックな風味満点。オーブントースターでこんがり焼いた熱々のところを、酸・甘・辛味のタイ風タレをつけていただきます。心配なカロリーはわずか121kcal。豚肉は赤身と脂身付きとでは、カロリーがずいぶん違ってきますので要注意です。香菜が苦手な方はねぎやパセリでアレンジしても良いでしょう。

材料(2人分)

豚ひき肉,赤身 120 g
木綿豆腐 60 g
セロリ 30 g
香菜 4 g
しょうが(みじん切り) 小さじ 2
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
片栗粉 小さじ 2
0.60 g
粗びき黒こしょう 少々
A 大さじ 1/2強
Aレモン汁 小さじ 1弱
Aナンプラー 小さじ 2/3
A砂糖 小さじ 1/3
Aにんにく(薄切り) 2 枚
A赤唐辛子(小口切り) 少々
レタス 40 g
香菜(飾り用) 適宜

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. アジア風つくね再生
    1

    豆腐はクッキングペーパーに包んで重しをのせ、水きりをする。セロリは筋を取ってみじん切りにし、香菜もみじん切りにする。レタスはせん切りにする。

  2. アジア風つくね再生
    2

    ボウルに豚ひき肉、豆腐、セロリ、香菜、しょうが、にんにく、片栗粉、塩、粗びき黒こしょうを混ぜ合わせ、ラグビーボール状に形を整え、くしに刺す(1人3本づけ)。

  3. アジア風つくね再生
    3

    オーブントースターで約10分焼く。Aを混ぜ合わせ、タレを作る。器にレタス、つくねを盛りつけ、香菜を飾り、タレを添える。

栄養価

エネルギー量 121 kcal
炭水化物 5.6 g
カルシウム 41 mg
食塩相当量 0.86 g
ビタミンE 0.5 mg
ビタミンB6 0.27 mg
コレステロール 40 mg
亜鉛 1.5 mg
葉酸 25 µg
たんぱく質 15.8 g
食物繊維 0.7 g
マグネシウム 59 mg
ビタミンA 11 µg
ビタミンB1 0.61 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 340 mg
0.11 mg
脂質 3.5 g
カリウム 385 mg
1 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.16 mg
ビタミンC 5 mg
リン 180 mg
ナイアシン 4 mg

レシピ番号:04819

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。