鶏肉のピリ辛煮込み

141 kcal(1人分)|中・韓|40分以下

鶏肉のピリ辛煮込み

movie

鶏肉と色とりどりの野菜を、にんにく、赤唐辛子の風味をきかせたごま油で炒めて調味した、ピリ辛味の煮物です。赤唐辛子の辛みの主成分で知られるカプサイシンは、唾液(だえき)や胃液の分泌を促し、食欲を増進させる作用があります。また、脂肪分解酵素を活性化して体脂肪の分解を促し、血行を良くして新陳代謝を活発にする働きもありますので、お好みにあわせてピリ辛味をお楽しみください。

材料(2人分)

鶏もも肉,皮なし 120 g
大根 80 g
人参 20 g
エリンギ 60 g
茎にんにく(にんにくの芽) 40 g
ごま油 小さじ 1/2
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
赤唐辛子(小口切り) 少々
A赤味噌 小さじ 2
A 大さじ 1/2強
A砂糖 小さじ 2
A鶏ガラスープの素 2 g
A 3/4 カップ

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鶏肉のピリ辛煮込み再生
    1

    鶏肉はひと口大に切る。大根、人参は乱切りにする。エリンギは適当な大きさに切り、にんにくの芽は3cm長さに切る。

  2. 鶏肉のピリ辛煮込み再生
    2

    Aの赤味噌、酒、砂糖、鶏ガラスープの素を混ぜ、分量の水を加えて混ぜ合わせる。フッ素樹脂加工の鍋にごま油、にんにく、赤唐辛子を入れて火にかけ、香りがたったら鶏肉を炒める。

  3. 鶏肉のピリ辛煮込み再生
    3

    肉の色が変わったら大根、人参を加えて炒め、大根が透き通ってきたらエリンギを加えてサッと炒め、混ぜ合わせたAを入れて煮る。食材にほとんど火が通ったら、にんにくの芽を加えて煮る。

栄養価

エネルギー量 141 kcal
炭水化物 11.4 g
カルシウム 32 mg
食塩相当量 1.37 g
ビタミンE 0.8 mg
ビタミンB6 0.35 mg
コレステロール 52 mg
亜鉛 1.5 mg
葉酸 69 µg
たんぱく質 14 g
食物繊維 2.8 g
マグネシウム 31 mg
ビタミンA 91 µg
ビタミンB1 0.14 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 540 mg
0.1 mg
脂質 4.6 g
カリウム 476 mg
1 mg
ビタミンD 0.5 µg
ビタミンB2 0.22 mg
ビタミンC 16 mg
リン 172 mg
ナイアシン 5.5 mg

レシピ番号:04912

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。