豚と豆のトマト煮

274 kcal(1人分)|西洋|40分以下

豚と豆のトマト煮

movie

豚肉と大豆に含まれる良質のたんぱく質。食事時間が不規則だったり、忙しくて食事がとれなかったりすると、このたんぱく質も不足して疲れが取れない、だるいといった体調不良にもつながりやすいのです。ホールトマトには肉の旨味を引き出すアミノ酸が豊富。旨味がしっかりとれれば調味料は控えめでもおいしくなります。ササッと炒めてトマトを加えて煮込むだけ。休日のブランチにもおすすめです。

材料(2人分)

豚もも肉 160 g
塩(豚肉用) 0.40 g
粗びき黒こしょう 少々
ゆで大豆 80 g
玉ねぎ(みじん切り) 80 g
にんにく(みじん切り) 小さじ 1/2
オリーブ油 小さじ 1
コンソメ 3 g
1/2 カップ
ホールトマト,食塩無添加 200 g
ローリエ 少々
ローズマリー,乾(乾燥) 少々
0.60 g
粗びき黒こしょう 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 豚と豆のトマト煮再生
    1

    豚肉は食べやすい大きさに切り、塩、粗びき黒こしょうを振る。

  2. 豚と豆のトマト煮再生
    2

    鍋にオリーブ油、にんにくを入れて火にかけ、香りがたったら玉ねぎ、大豆、1を加えて炒める。肉の色が変わったら分量の水、コンソメを加えて煮、沸騰したらアクを取る。

  3. 豚と豆のトマト煮再生
    3

    ホールトマトを入れてつぶし、ローリエ、ローズマリーも加えてしばらく煮込む。塩、粗びき黒こしょうで味をととのえ、器に盛る。

栄養価

エネルギー量 274 kcal
炭水化物 12.4 g
カルシウム 52 mg
食塩相当量 1.27 g
ビタミンE 2.7 mg
ビタミンB6 0.48 mg
コレステロール 54 mg
亜鉛 2.6 mg
葉酸 46 µg
たんぱく質 23.8 g
食物繊維 3.8 g
マグネシウム 76 mg
ビタミンA 97 µg
ビタミンB1 0.86 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 499 mg
0.25 mg
脂質 14.4 g
カリウム 800 mg
2 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.23 mg
ビタミンC 14 mg
リン 278 mg
ナイアシン 5.8 mg

レシピ番号:05681

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。