大根と豚肉の酒かす煮

207 kcal(1人分)|日本|40分以下

大根と豚肉の酒かす煮

movie

大根とじゃがいも、豚ロース肉を柔らかく煮込み、酒かすと白みそで調味した、体の温まる煮物です。仕上げににんじんとしめじ、青ねぎをプラスして彩りも鮮やか。豚肉は、とんかつ用の切り身を用いてもいいですが、脂の部分は取り除いて、カロリーと脂質を抑えます。豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は、糖質の代謝を助けてエネルギーに変えてくれるので、疲労・ストレス解消のビタミンとも呼ばれます。粘膜を保護し、風邪のウイルスをブロックする働きがあると言われる、ビタミンB2も豊富です。

材料(2人分)

大根 160 g
豚ロース肉,脂なし 120 g
じゃが芋 80 g
しめじ 40 g
青ねぎ 6 g
人参 10 g
適宜
A酒かす 32 g
A白味噌 小さじ 2
A 小さじ 1強
小さじ 1/4
醤油 小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 大根と豚肉の酒かす煮再生
    1

    大根は3cm厚さの輪切りにし、四つ割りにする。豚肉は3cm角に切る。じゃが芋も同様に切り、水にさらす。

  2. 大根と豚肉の酒かす煮再生
    2

    しめじはほぐす。青ねぎは3cm長さに切る。人参は3cm長さの棒状に切り、熱湯でゆでてザルに上げる。

  3. 大根と豚肉の酒かす煮再生
    3

    鍋に1とひたひたの水を入れて火にかけ、煮立ったらアクを取る。ボウルにAを入れ、鍋の煮汁を少量加えて溶き混ぜる。

  4. 大根と豚肉の酒かす煮再生
    4

    野菜がやわらかくなったら溶いたAを加え、塩で味をととのえ、しめじを加える。ひと煮立ちしたら青ねぎ、醤油を加えてサッと煮、火を止める。器に盛り、人参を散らす。

栄養価

エネルギー量 207 kcal
炭水化物 18.4 g
カルシウム 32 mg
食塩相当量 1.49 g
ビタミンE 0.2 mg
ビタミンB6 0.51 mg
コレステロール 37 mg
亜鉛 1.9 mg
葉酸 73 µg
たんぱく質 17.4 g
食物繊維 6.6 g
マグネシウム 37 mg
ビタミンA 42 µg
ビタミンB1 0.54 mg
ビタミンB12 0.2 µg
ナトリウム 586 mg
0.18 mg
脂質 7.7 g
カリウム 679 mg
1 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.2 mg
ビタミンC 22 mg
リン 185 mg
ナイアシン 7.2 mg

レシピ番号:06106

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。