いんげんの和え物

72 kcal(1人分)|日本|20分以下

いんげんの和え物

movie

初夏のさやいんげんは柔らかくておいしいもの。豆の未熟なさやを食べているわけですが、豆類ではなく、緑黄色野菜に分類されています。カロテンをはじめ、食物繊維やビタミンB群が豊富。さらにミネラル類もバランス良く含んでいるので、生活習慣病の予防にも効果的です。ごま和えがおなじみですが、豆乳でのばしたマヨネーズで和えて目先を変えてみました。ほのかな酸味が、はしりのいんげんの甘味と香りを引き立ててくれます。かに風味かまぼこで彩りを添え、スライスアーモンドの食感と香ばしさをアクセントにした、おしゃれな一皿です。

材料(2人分)

かに風味かまぼこ 3 本
さやいんげん 80 g
Aマヨネーズ 大さじ 1
A調製豆乳 小さじ 2
スライスアーモンド 2 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. いんげんの和え物再生
    1

    かに風味かまぼこは半分の長さに切り、細く裂く。さやいんげんは熱湯で色よくゆで、冷水にとって水けを取り、斜め3等分に切る。

  2. いんげんの和え物再生
    2

    アーモンドは包丁で粗く刻み、フッ素樹脂加工のフライパンでから炒りする。Aを混ぜ合わせ、1を加えて和える。器に盛り、アーモンドを散らす。

栄養価

エネルギー量 72 kcal
炭水化物 3.9 g
カルシウム 42 mg
食塩相当量 0.47 g
ビタミンE 1.4 mg
ビタミンB6 0.03 mg
コレステロール 12 mg
亜鉛 0.1 mg
葉酸 23 µg
たんぱく質 3.1 g
食物繊維 1 g
マグネシウム 17 mg
ビタミンA 26 µg
ビタミンB1 0.02 mg
ビタミンB12 0.1 µg
ナトリウム 185 mg
0.05 mg
脂質 5.1 g
カリウム 134 mg
0.5 mg
ビタミンD 0.3 µg
ビタミンB2 0.07 mg
ビタミンC 3 mg
リン 40 mg
ナイアシン 0.2 mg

レシピ番号:06888

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。