豆乳ときな粉の小鉢

58 kcal(1人分)|日本|20分以下

豆乳ときな粉の小鉢

movie

香りの強い春菊を、きな粉と豆乳で作った甘辛ソースで。この甘辛ソースが春菊と絶妙に合います。きなこの粉っぽさが残らないよう、弱火でていねいに混ぜていきます。盛り付けは野菜に和えず、敷きソースにします。その方が野菜とソースが絡めやすくなるからです。茹でた人参と椎茸を盛り付けると、彩りも美しい料理の出来上がり。

材料(2人分)

春菊 80 g
生椎茸(小さめのもの) 2 枚
人参(花型で抜いたもの) 2 枚
A豆乳 80 g
Aきな粉 大さじ 1強
A三温糖 小さじ 1
A醤油 小さじ 1/2
A片栗粉 小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 豆乳ときな粉の小鉢再生
    1

    春菊は熱湯で色よくゆで、冷水にとって水けを絞り、3~4cm長さに切る。椎茸は軸を取り、 飾り切りにする。

  2. 豆乳ときな粉の小鉢再生
    2

    椎茸と人参は熱湯でゆで、クッキングペーパーで水けを取る。鍋にAの材料を入れて混ぜ、 ダマがなくなるまでかき混ぜる。

  3. 豆乳ときな粉の小鉢再生
    3

    2の鍋を弱火にかけ、絶えず混ぜながら少しとろみがつくまで温めて、ソースを作る。器にソースを敷き、春菊、椎茸、人参を盛りつける。

栄養価

エネルギー量 58 kcal
炭水化物 7.2 g
カルシウム 63 mg
食塩相当量 0.30 g
ビタミンE 0.9 mg
ビタミンB6 0.12 mg
コレステロール 0 mg
亜鉛 0.5 mg
葉酸 101 µg
たんぱく質 4.2 g
食物繊維 2.6 g
マグネシウム 33 mg
ビタミンA 187 µg
ビタミンB1 0.06 mg
ビタミンB12 0 µg
ナトリウム 118 mg
0.14 mg
脂質 1.9 g
カリウム 388 mg
1.5 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.1 mg
ビタミンC 8 mg
リン 76 mg
ナイアシン 0.9 mg

レシピ番号:06899

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。