深山和え

18 kcal(1人分)|日本|20分以下

深山和え

movie

きのこを取り合わせて甘酢と大根おろしで和えた、秋らしい一品。風情のある料理名も季節を感じさせてくれます。きのこは食物繊維が豊富なので、腸の働きを活発にして便秘を改善したり、コレステロールの吸収を抑えるなどの生活習慣病の予防効果も期待されています。生しいたけの代わりに、エリンギやしめじ、舞茸など、お好みの茸を焼いてアレンジするのも楽しみ。しかも超ローカロリーなので、ダイエット中の方にはうれしいメニューです。かぼすやゆず、早生のみかんなど、季節の柑橘類をお酢代わりに絞れば、一層風味豊かにお召し上がりいただけます。

材料(2人分)

生椎茸 20 g
えのき茸 10 g
なめこ,ゆで 20 g
大根 100 g
三つ葉 6 g
Aだし汁 小さじ 2
A 小さじ 2
A砂糖 小さじ 2/3
A 小さじ 1/6

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 深山和え再生
    1

    椎茸は軸を取って焼き網で両面を焼き、薄切りにする。えのき茸は根元を落として半分の長さに切り、熱湯でサッとゆでて冷水にとる。大根はすりおろしてザルに上げ、軽く水けをきる。三つ葉は3cm長さに切る。

  2. 深山和え再生
    2

    ボウルにAを入れて合わせ、大根おろしを加えて混ぜる。椎茸、えのき茸、なめこを入れて混ぜ合わせ、器に盛りつけ、三つ葉を添える。

栄養価

エネルギー量 18 kcal
炭水化物 4.8 g
カルシウム 13 mg
食塩相当量 0.52 g
ビタミンE 0 mg
ビタミンB6 0.06 mg
コレステロール 0 mg
亜鉛 0.2 mg
葉酸 33 µg
たんぱく質 0.8 g
食物繊維 1.7 g
マグネシウム 10 mg
ビタミンA 8 µg
ビタミンB1 0.04 mg
ビタミンB12 0 µg
ナトリウム 206 mg
0.04 mg
脂質 0.1 g
カリウム 200 mg
0.3 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.05 mg
ビタミンC 6 mg
リン 32 mg
ナイアシン 1.2 mg

レシピ番号:07013

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。