白ねぎとあさりのサラダ

69 kcal(1人分)|日本,西洋|30分以下

白ねぎとあさりのサラダ

movie

海が大潮で干満の差が大きくなり、浜が遠くまで干上がるこの時期に潮干狩りは行われ、「あさり」の名は、この潮干狩りの光景からも分かるように、「漁(あさ)る」が転じてつけられたといわれています。あさりに豊富な「タウリン」は、白ねぎのツンとする香りの素「硫化アリル」と共に、血中の悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げる働きがあり、動脈硬化の予防に優れた効果を発揮します。

材料(2人分)

白ねぎ 100 g
あさり(殻つき) 50 g
大さじ 2
A 小さじ 1
Aオリーブ油 大さじ 1/2
A砂糖 小さじ 1/5
Aマスタード 小さじ 1/2強
A 0.60 g
Aこしょう 少々
A赤唐辛子(小口切り) 少々
パセリ(みじん切り) 小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 白ねぎとあさりのサラダ再生
    1

    白ねぎは適当な長さの斜め切りにする。あさりは砂出しをして水で洗い、鍋に入れて酒蒸しし、身を取り出しておく。

  2. 白ねぎとあさりのサラダ再生
    2

    Aを混ぜ、ドレッシングを作る。鍋に白ねぎ、水、塩ひとつまみ(分量外)を入れ、ふたをして弱火でゆでる。ゆで上がったらゆで汁をきり、あさりと共に器に盛り、ドレッシングをかけ、パセリを散らす。

栄養価

エネルギー量 69 kcal
炭水化物 5.6 g
カルシウム 27 mg
食塩相当量 0.57 g
ビタミンE 0.3 mg
ビタミンB6 0.06 mg
コレステロール 5 mg
亜鉛 0.3 mg
葉酸 38 µg
たんぱく質 1.4 g
食物繊維 1.3 g
マグネシウム 18 mg
ビタミンA 6 µg
ビタミンB1 0.03 mg
ビタミンB12 5.2 µg
ナトリウム 224 mg
0.03 mg
脂質 3.3 g
カリウム 120 mg
0.6 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.04 mg
ビタミンC 7 mg
リン 26 mg
ナイアシン 0.3 mg

レシピ番号:07450

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。