卯の花

56 kcal(1人分)|日本|30分以下

卯の花

movie

「卯の花」とはおからの別名で、白い花をつけるウツギの花(別名:卯の花)に例えてつけられました。さらにこの花は、春から初夏にかけて咲くため、旧暦の4月(卯月)からその名をとったという説もあり、食卓に並べて、見た目にも、言葉からも春を感じてみてください。おからは、大豆から豆乳を作るときにできる絞りかすといわれていますが、実は大豆に含まれているビタミン、ミネラルをはじめ、特に食物繊維をたっぷり含んでいて、便秘の予防に適しています。

材料(2人分)

おから 60 g
こんにゃく 10 g
干し椎茸 1 g
油揚げ 5 g
青ねぎ 5 g
桜えび 2 g
小さじ 1/4
Aだし汁 1/2 カップ
A砂糖 小さじ 2/3
A醤油 小さじ 2/3

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 卯の花再生
    1

    こんにゃくは5mm厚さに切る。油揚げは熱湯をかけて油抜きし、2cm長さの細切りにする。

  2. 卯の花再生
    2

    干し椎茸は水につけて戻し、軸を取って薄切りにする。青ねぎは小口切りにする。

  3. 卯の花再生
    3

    鍋にサラダ油を熱し、油揚げ、干し椎茸、こんにゃく、桜えびを加えて炒める。全体に油が回ったらおからを加えて炒める。

  4. 卯の花再生
    4

    Aを加えて、水分がなくなってきたら青ねぎを加え、サッと火を通す。

ワンポイントアドバイス
おからは安価で栄養分が豊富です。豆腐に含まれる栄養素すべてを含む他、食物繊維・カルシウム・カリウム・鉄を含む優れもの。様々な料理に取り入れたいものです。

栄養価

エネルギー量 56 kcal
炭水化物 6.1 g
カルシウム 59 mg
食塩相当量 0.37 g
ビタミンE 0.5 mg
ビタミンB6 0.03 mg
コレステロール 7 mg
亜鉛 0.3 mg
葉酸 12 µg
たんぱく質 3.6 g
食物繊維 3.9 g
マグネシウム 23 mg
ビタミンA 3 µg
ビタミンB1 0.04 mg
ビタミンB12 0.3 µg
ナトリウム 146 mg
0.08 mg
脂質 2.5 g
カリウム 179 mg
0.5 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.03 mg
ビタミンC 1 mg
リン 64 mg
ナイアシン 0.8 mg

レシピ番号:07914

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。