トマトのほんのり卵

75 kcal(1人分)|日本|30分以下

トマトのほんのり卵

movie

だし汁でトマトと枝豆を煮て、かき卵汁風に仕上げます。赤、黄、緑のカラフルな取り合わせが爽やか。冷房で冷えたお腹を温めるのにもピッタリな和風スープです。トマトの酸味のクエン酸は食欲を増進し、疲労回復にも効果があります。枝豆は買ってきたら、甘味が損なわれないうちに、できるだけ早くゆでてしまいましょう。余った分は冷凍しておくと、スープや炒め物の青みにしたり、サラダに加えたりと、便利に使えます。

材料(2人分)

トマト(1個150g) 1 個
枝豆(さやつき) 70 g
卵(溶き卵) 1/2 個
Aだし汁 1 カップ
A砂糖 小さじ 1
A 0.40 g
A淡口醤油 小さじ 1
A 小さじ 1強
A片栗粉 小さじ 2/3

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. トマトのほんのり卵再生
    1

    トマトはヘタをくり抜き、熱湯でサッとゆでて冷水に落とす。皮をむいて横半分に切り、種を取り除いて2cm角に切る。熱湯に塩少々(分量外)を加えて枝豆をゆで、ザルに上げて荒熱を取り、さやから実を取り出す。

  2. トマトのほんのり卵再生
    2

    鍋にAを入れて混ぜ合わせ、1を加えて火にかける。かき混ぜながら温め、とろみがついたら溶き卵を回し入れ、器に盛りつける。

栄養価

エネルギー量 75 kcal
炭水化物 8.3 g
カルシウム 27 mg
食塩相当量 0.81 g
ビタミンE 1.1 mg
ビタミンB6 0.11 mg
コレステロール 50 mg
亜鉛 0.6 mg
葉酸 88 µg
たんぱく質 4.8 g
食物繊維 1.8 g
マグネシウム 26 mg
ビタミンA 56 µg
ビタミンB1 0.12 mg
ビタミンB12 0.4 µg
ナトリウム 320 mg
0.12 mg
脂質 2.5 g
カリウム 365 mg
0.9 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.11 mg
ビタミンC 16 mg
リン 93 mg
ナイアシン 1.7 mg

レシピ番号:08115

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。