ビシソワーズ&ジュレ

44 kcal(1人分)|西洋|120分以下

ビシソワーズ&ジュレ

movie

じゃがいもの冷たいポタージュ“ビシソワーズ”をシャーベット状に凍らせ、醤油味のコンソメゼリーの上に盛り付けた涼やかな一皿。ビシソワーズは、柔らかく煮たじゃがいもと玉ねぎをミキサーにかけて簡単に作れます。生クリームやバターを使ったまろやかでコクのある仕上がりですが、1人分わずか44kcal。暑さで食欲のない方や、食べ物を飲み込みにくい高齢の方にも口当たりが良いので喜んでいただけます。

材料(4人分)

じゃが芋 60 g
玉ねぎ(みじん切り) 30 g
バター 小さじ 1
80 ml
コンソメ 2 g
牛乳 80 ml
生クリーム 小さじ 1弱
白こしょう 少々
水(ジュレ用) 160 ml
コンソメ 2 g
醤油 小さじ 2/3
板ゼラチン 4 g
ピンクペッパー 少々
チャービル 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ビシソワーズ&ジュレ再生
    1

    じゃが芋は薄切りにする。フッ素樹脂加工の深めのフライパンにバターを熱し、玉ねぎを炒める。しんなりとしたらじゃが芋を加えて炒め合わせ、コンソメ、分量の水を入れて煮込む。

  2. ビシソワーズ&ジュレ再生
    2

    じゃが芋がやわらかくなったら、牛乳、生クリーム、白こしょうを加えて混ぜ、ひと煮立ちさせて火を止める。ミキサーにかけてなめらかにし、ビシソワーズを作る。バットに流し入れて冷凍庫で凍らせる。途中、何回か取り出してフォークでほぐす。

  3. ビシソワーズ&ジュレ再生
    3

    板ゼラチンを水(分量外)に入れてふやかしておく。鍋に分量の水を入れて沸かし、コンソメ、醤油、戻したゼラチンを加えて火を止め、軽く混ぜ合わせてバットに移す。

  4. ビシソワーズ&ジュレ再生
    4

    冷蔵庫に入れて30分ほど冷やし固め、ジュレを作る。ジュレを崩して器に盛り、2をのせ、ピンクペッパー、チャービルを飾る。

栄養価

エネルギー量 44 kcal
炭水化物 4.8 g
カルシウム 25 mg
食塩相当量 0.62 g
ビタミンE 0 mg
ビタミンB6 0.05 mg
コレステロール 5 mg
亜鉛 0.1 mg
葉酸 5 µg
たんぱく質 2 g
食物繊維 0.3 g
マグネシウム 7 mg
ビタミンA 17 µg
ビタミンB1 0.02 mg
ビタミンB12 0.1 µg
ナトリウム 246 mg
0.02 mg
脂質 2.1 g
カリウム 110 mg
0.1 mg
ビタミンD 0.1 µg
ビタミンB2 0.03 mg
ビタミンC 6 mg
リン 30 mg
ナイアシン 0.2 mg

レシピ番号:08460

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。