ぴりっと利休汁

99 kcal(1人分)|日本|30分以下

ぴりっと利休汁

movie

利休汁は練りごまの入ったちょっと濃厚な味噌汁のこと。千利休が名前の由来。利休が大のごま好きで食事によくごまを加えて食していたからだそうです。野菜もたっぷり、大豆も加えて具だくさんの味噌汁に。たくさんの栄養が摂れる味噌汁は日本の素晴らしい食文化ともいえます。豆板醤も加えてぴりっと仕上げました。

材料(2人分)

ごぼう 50 g
こんにゃく 50 g
人参 50 g
しめじ 50 g
ゆで大豆 20 g
早煮昆布 10 g
赤唐辛子 少々
2 カップ
A醤油 小さじ 1・1/3
A白味噌 小さじ 2・1/2
A練りごま 大さじ 1/2弱
A豆板醤 0.60 g

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. ぴりっと利休汁再生
    1

    ごぼうは縦4つ割りにして1cm長さに切る。こんにゃくは1cm角に切り、熱湯でサッとゆでてザルに上げる。

  2. ぴりっと利休汁再生
    2

    人参は1cm角に、しめじは石づきを取って同じくらいの大きさに切る。昆布は水につけて戻し、水けをきって1cm角に切る。

  3. ぴりっと利休汁再生
    3

    赤唐辛子は水に10~20分つけて戻し、水けをとって種を取り除き、せん切りにする。鍋に、1と2を入れて水を注ぎ、火にかけて煮る。

  4. ぴりっと利休汁再生
    4

    Aを混ぜ、合わせ調味料を作っておく。材料にほぼ火が通ったら大豆を加え、合わせ調味料を溶き入れ、ひと煮立ちさせる。椀に盛り、赤唐辛子をあしらう。

栄養価

エネルギー量 99 kcal
炭水化物 15.5 g
カルシウム 75 mg
食塩相当量 1.53 g
ビタミンE 0.7 mg
ビタミンB6 0.11 mg
コレステロール 0 mg
亜鉛 0.8 mg
葉酸 53 µg
たんぱく質 5 g
食物繊維 6.3 g
マグネシウム 69 mg
ビタミンA 185 µg
ビタミンB1 0.12 mg
ビタミンB12 0 µg
ナトリウム 601 mg
0.13 mg
脂質 3.8 g
カリウム 521 mg
1.6 mg
ビタミンD 0.2 µg
ビタミンB2 0.13 mg
ビタミンC 4 mg
リン 117 mg
ナイアシン 2.3 mg

レシピ番号:08728

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。