冷や汁

96 kcal(1人分)|日本|20分以下

冷や汁

movie

宮崎県の郷土料理である冷や汁は、薄く切って塩もみしたきゅうり、細く切ったみょうが、青じそ、すりごまを混ぜ合わせ、そのままか、ご飯やそうめん、冷や麦にかけていただきます。今回はあじの干物と豆腐をプラスし、さっぱりした中にも旨みがある仕上がりに。

材料(2人分)

あじの開き(焼いてほぐしたもの) 40 g
絹ごし豆腐 40 g
茄子 40 g
きゅうり 30 g
みょうが 10 g
炒りごま(すりごま) 10 g
青じそ 4 g
だし汁 280 ml
味噌 小さじ 1・2/3

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 冷や汁再生
    1

    鍋にだし汁を入れて火にかけ、煮立ったら味噌を溶き入れる。鍋底を氷水に当てて荒熱を取り、ボウルに移してラップをかけ、冷蔵庫で冷やす。豆腐は1cm角に切り、茄子は薄い半月切りにする。

  2. 冷や汁再生
    2

    きゅうりは薄切りにし、みょうがは縦半分に切って斜め薄切りにする。青じそはせん切りにする。ボウルにきゅうりと茄子を入れ、塩(分量外)を振って軽くもみ、しんなりとしたら水で洗ってザルに上げ、クッキングペーパーで水けを取る。

  3. 冷や汁再生
    3

    1の味噌汁にあじの開き、豆腐、2のきゅうりと茄子、みょうが、すりごまを加えて混ぜ合わせる。器に盛りつけ、青じそをのせる。

栄養価

エネルギー量 96 kcal
炭水化物 4.6 g
カルシウム 101 mg
食塩相当量 1.09 g
ビタミンE 0.6 mg
ビタミンB6 0.14 mg
コレステロール 15 mg
亜鉛 0.6 mg
葉酸 28 µg
たんぱく質 7.5 g
食物繊維 1.7 g
マグネシウム 52 mg
ビタミンA 24 µg
ビタミンB1 0.08 mg
ビタミンB12 1.7 µg
ナトリウム 430 mg
0.18 mg
脂質 5.4 g
カリウム 315 mg
1.2 mg
ビタミンD 0.6 µg
ビタミンB2 0.09 mg
ビタミンC 4 mg
リン 128 mg
ナイアシン 2.5 mg

レシピ番号:08794

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。