鮭のかす汁

153 kcal(1人分)|日本|30分以下

鮭のかす汁

movie

今が旬の秋鮭は脂がのってとっても美味。おなじみのかす汁は、鮭の旨味を無駄なく味わえる上、体が芯から温まって肌寒くなるこの季節にはうれしい一品です。酒かすは、酒を搾ったあとに残るカスだと思うのは大間違い。たんぱく質、ビタミン、ミネラルが豊富な栄養的に大変優れた食品です。最近ではコレステロールを下げる効果や発がん抑制作用も注目されています。たっぷりの根菜類も同時にとれる、栄養バランスのよい汁物です。

材料(2人分)

さけ 40 g
大根 40 g
人参 20 g
里芋 40 g
こんにゃく 30 g
油揚げ 10 g
青ねぎ(小口切り) 3 g
だし汁 360 ml
酒かす 60 g
味噌 小さじ 2
醤油 小さじ 1/2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 鮭のかす汁再生
    1

    さけは食べやすい大きさに切る。大根、人参はいちょう切りにする。里芋は厚めの半月切りにし、熱湯で下ゆでし、ザルに上げる。

  2. 鮭のかす汁再生
    2

    こんにゃく、油揚げは短冊切りにする。熱湯にこんにゃく、油揚げの順に入れて下ゆでし、ザルに上げる。酒かすはちぎっておく。

  3. 鮭のかす汁再生
    3

    鍋にだし汁を入れて沸かし、1、油揚げ、こんにゃくを入れて煮る。

  4. 鮭のかす汁再生
    4

    酒かすに少量の煮汁を加えて溶き、味噌を入れて混ぜ、煮汁で溶きながら鍋に加え、醤油で味をととのえる。椀に盛り、青ねぎを散らす。

栄養価

エネルギー量 153 kcal
炭水化物 13.8 g
カルシウム 49 mg
食塩相当量 1.15 g
ビタミンE 0.6 mg
ビタミンB6 0.49 mg
コレステロール 12 mg
亜鉛 1.1 mg
葉酸 79 µg
たんぱく質 12.1 g
食物繊維 3.3 g
マグネシウム 36 mg
ビタミンA 73 µg
ビタミンB1 0.08 mg
ビタミンB12 1.7 µg
ナトリウム 454 mg
0.2 mg
脂質 3.4 g
カリウム 416 mg
0.9 mg
ビタミンD 6.4 µg
ビタミンB2 0.16 mg
ビタミンC 4 mg
リン 119 mg
ナイアシン 3.7 mg

レシピ番号:09005

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。