落とし卵のスープ

81 kcal(1人分)|西洋|20分以下

落とし卵のスープ

movie

レタスの芯のあたりの固い部分は捨ててしまうという方も多いようですが、それは何とももったいない。是非スープや炒め物に使いましょう。コトコト煮込む必要はありません。レタスは細く千切りにして使います。コツはスープが煮たってから卵を入れること。スープの温度が低いと、しっかりとまとまらないのに加え、玉子が固まる前に鍋底についてしまい、焦げつきの原因にもなります。

材料(2人分)

2 個
レタス 20 g
赤ピーマン 10 g
260 ml
コンソメ 2 g
0.60 g
こしょう 少々

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 落とし卵のスープ再生
    1

    レタスはせん切りに、赤ピーマンはみじん切りにする。鍋に水、コンソメを入れて煮立て、卵を静かに落とし、煮る。

  2. 落とし卵のスープ再生
    2

    卵が固まったら、塩、こしょうで味をととのえ、スープとともに器に盛り、レタスと赤ピーマンを散らす。

ワンポイントアドバイス
レタスと赤ピーマンがひと味違った薬味代わりでスープを引き立てます。卵の固さはお好みに応じて。

栄養価

エネルギー量 81 kcal
炭水化物 1.3 g
カルシウム 28 mg
食塩相当量 0.91 g
ビタミンE 0.8 mg
ビタミンB6 0.07 mg
コレステロール 210 mg
亜鉛 0.7 mg
葉酸 32 µg
たんぱく質 6.5 g
食物繊維 0.2 g
マグネシウム 8 mg
ビタミンA 81 µg
ビタミンB1 0.04 mg
ビタミンB12 0.5 µg
ナトリウム 357 mg
0.04 mg
脂質 5.2 g
カリウム 98 mg
0.9 mg
ビタミンD 0.9 µg
ビタミンB2 0.23 mg
ビタミンC 10 mg
リン 94 mg
ナイアシン 0.2 mg

レシピ番号:09105

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。