白菜のミルクスープ

76 kcal(1人分)|西洋|30分以下

白菜のミルクスープ

movie

甘みが増した白菜たっぷりの簡単スープ。少量加えたベーコンが、味の引き締め役です。低カロリーで消化が良く、片栗粉のとろみで冷めにくいので、夜食にもぴったり。白菜は、葉と芯では火の通りが違うので、別々に切ってから使うと食感の違いが味わえて、一層おいしく召し上がれます。一度に食べる量が比較的多いので、食物繊維やカリウム、ビタミンC、微量ミネラル等が取りやすい野菜と言えます。カリウムは、余分な塩分を排出して高血圧を改善する働きがある栄養素ですが、水に溶け出しやすいので、このメニューのように煮汁ごと食べられるようにする調理法はおすすめです。

材料(2人分)

白菜 100 g
ホールコーン缶詰 40 g
ショルダーベーコン 10 g
コンソメ顆粒 1.40 g
80 ml
低脂肪牛乳 160 g
0.40 g
こしょう 少々
A片栗粉 小さじ 1
A 小さじ 2

分量は骨や皮を除いた実際に口に入る分量で記載しています。完成後はカロリー管理のため、1人分に分けて召し上がってください。
※計量の単位は、大さじ1=15mL、小さじ1=5mL、1カップ=200mLです。

作り方

  1. 白菜のミルクスープ再生
    1

    白菜は芯と葉に切り分け、それぞれザク切りにする。ベーコンは色紙切りにする。

  2. 白菜のミルクスープ再生
    2

    鍋に1と分量の水を入れ、ふたをして蒸し煮にする。白菜がやわらかくなったら、汁けをきったコーンとコンソメを入れ、低脂肪牛乳を加えて強火で煮る。

  3. 白菜のミルクスープ再生
    3

    ひと煮立ちしたら弱火にし、塩、こしょうで味をととのえる。水溶き片栗粉でとろみをつけて仕上げ、器に盛る。

栄養価

エネルギー量 76 kcal
炭水化物 11.2 g
カルシウム 127 mg
食塩相当量 0.86 g
ビタミンE 0.1 mg
ビタミンB6 0.1 mg
コレステロール 8 mg
亜鉛 0.6 mg
葉酸 35 µg
たんぱく質 4.8 g
食物繊維 1.4 g
マグネシウム 20 mg
ビタミンA 15 µg
ビタミンB1 0.09 mg
ビタミンB12 0.4 µg
ナトリウム 337 mg
0.04 mg
脂質 1.6 g
カリウム 302 mg
0.4 mg
ビタミンD 0 µg
ビタミンB2 0.19 mg
ビタミンC 12 mg
リン 114 mg
ナイアシン 0.8 mg

レシピ番号:09141

レシピ監修

本サイトのレシピは管理栄養士の監修のもと制作しています。
eヘルシーレシピ管理栄養士は女子栄養大学及び女子栄養大学クリニック所属管理栄養士などの管理栄養士で構成されています。
本サイトでは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と
文部科学省の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出しております。